フェスタインフェルノ!! レグナード ドラクエ10

7月18日(日)11時59分まで戦えます

スポンサーリンク

フェスタインフェルノ行って来ました

何の前触れもなくいつの間にか始まっていた”フェスタインフェルノ”。

フェスタインフェルノはVer5.5後期に行われるイベントの中では結構楽しみにしていた物のひとつだったのですが指折り数えてその日を待つ、等という事もなく突然の開催となり少し驚いています。

告知は冒険者の広場、中央のお知らせエリア(命名私)ではなく右端の強さ予報などがある場所でされていた様ですが一体何時開催されたのか全然気づきませんでした。

私にとっては割と一大イベントだったのですが静かに淡々とした始まりとなってしまいました。

しかし始まってしまった物はしょうがないのでこのフェスタインフェルノ、もう楽しむしか無い!!という事で早速行ってみることしました。

んんっ? これがフェスタインフェルノ?

フェスタインフェルノの開催場所はグランゼドーラにある公園。
この場所へはグランゼドーラ入り口にある旅の扉から行くことが出来ます。

公園にはサーカス団のテントらしきもの。
ここがフェスタインフェルノの会場です。

受付近くの掲示板にはこのイベントに登場するモンスター名と戦うためのアドバイスが載っていました。

内容は常闇の竜レグナードと7月18日11時59分まで戦えること。
レグナードはブレス攻撃が多いのでブレス耐性を高めること。
遠距離から攻撃するのが有効。

等でした。
結構具体的に必要耐性や職を指定して来るんですね。
まあ実際に戦ってみると職は割とフリーダムであまり掲示板には強制力がない様で良かったです。

ただのお祭りですから、好きにすれば良いのです。
8人いれば誰かしらフォロー出来ますしね。

それにしてもてっきり何種類かのモンスターから選んで戦うものとばかり思っていたのでレグナード1種との戦闘のみと言うのは何だか拍子抜けで少し寂しい感じがしました。

レグナードの耐性等のおさらい

今回戦うレグナード戦における必要耐性は以下の通り

  • プレス(60あると楽)
  • 封印シャイニングブレス
  • 呪い ダークネスブレス
  • マヒ 裁きの雷槌

になります。

ブレス。

封印と呪いはブレス由来の攻撃なのでブレス100なら必要ないのでマヒだけを。
ブレスが60あれば良いのは心頭滅却やフバーハの2段掛けにブレス耐性40%の効果があり、合わせるとブレス耐性を100に出来るからです。

この必要耐性はあくまでも前衛や回復職向けに必要なもので魔法使いみたいな遠距離職なら壁の後ろをしっかりキープしてさえいれば適当で良いと思います。

私はバラシュナ用の怯え・転び100の耐性で挑みましたが一度も状態異常にはなりませんでした。
まあ状態異常になる前に高ダメージの攻撃でフツーに死にますからね…。

一撃で死ぬのなら耐性なんて関係無いのです。

裁きの雷槌。

裁きの雷槌には感電の状態異常があって一応キラポンで防げますが…頑張って8人にキラポンを撒くくかどうかは自分の腕と要相談です。
私は最初パラディンにだけ撒いていましたが途中で止めて聖女を8人に撒くことに徹しました。

ターンエンドまでの歩数は15歩。

相撲が発生して15歩歩くとレグナードが何か攻撃をしてくるので行動をせずに回避の準備です。
そして攻撃を回避したら次の相撲発生まで少し待機。
そして相撲が発生したらまた15歩まで自由に行動、また回避の準備…と基本その繰り返しです。

このターンエンドにテールスイングと言う攻撃をしてくることが有るのでしっかりジャンプで回避、ウイングダイブは横へ移動してレグナードとの軸をずらして回避します。

竜の咆哮。

竜の咆哮はレグナードの名前の色が変わると使ってくる広範囲にショック状態等をもたらす+レグナード自身に様々なバフが掛かる特技なのですが物すごーく距離を取ることで一応回避可能です。

この竜の咆哮にはレグナードが攻撃した時にHPが回復するという効果があり

竜の咆哮→レグナードの攻撃で名前が白に戻る→味方の攻撃でレグナードの名前が変わる→竜の咆哮→レグナードの攻撃で名前が白に戻る→味方の攻撃でレグナードの名前が変わる→竜の咆哮

みたいなループがたまに起こります。

まあ…でも諦めずに攻撃し続けていればいつかきっとループから抜け出せると思います(適当)。

レグナードと戦闘です

それでは早速レグナードと戦闘です。
戦闘は受付のナラトットから行います。

受付はなんだか邪神の宮殿ぽいですね。
受付が終わるといきなり戦闘開始画面に切り替わり特に挨拶などもないまま戦闘開始となります。

私は初戦は僧侶で行きました。
耐性はブレス57・雷63・封印・マヒ・呪いです。

ブレスを60に出来なかったので封印と呪い耐性を付けています。
雷耐性は強さ1では特に必要ありませんでした。

私が戦った時はパラさんがいたので基本その後ろに立って相撲維持。

周りに聖女を撒いたりフバーハをしたりホップスティックをしてみたりしましたが…基本ヒマです。
相撲が成立すると攻撃は基本パラディンが15歩毎に受けることになるのでレグナード戦はだいたい、のんびりとした流れになります。

この、のんびりとした流れからの相撲崩壊→パーティ半壊→阿鼻叫喚みたいなのがレグナード戦あるあるなのですが…それはまあいいか。

初戦のレグナード戦は4分14秒60で終了。
経験値6000P 50G キュウサイポイント30P。
8人の戦闘でHPが少し増えているみたいで戦闘時間は強さ1にしては長めです。

報酬は常闇の砂1個。
これは事前に発表されていた通りです。

僧侶は余りにも詰まらなかったので今度は魔法使いで挑戦してみます。

んんっ? これがフェスタインフェルノ?(2回目)

という事で魔法使いです。

魔法使いはもうアホみたいに攻撃するのが仕事ですから気楽で良いですね。
ダメージの数値を見てニヤニヤしているだけで終わります。

バラシュナとは違って生存にスキルを振る必要がないので霊脈魔法陣とか超魔力かくせいを入れて更なる高ダメージを狙う遊びをすると楽しそうです。

まあ遊び方なんて人それぞれ好きにすれば良いのですが少し気になったのは周回した時の報酬です。
なんと宝箱すら落ちないんです。

何もなし?ホントに?

これだと1戦してアイテムを1個だけ貰ったらイベントは終わりになっちゃうけどこれでいいのかな?とちょっと心配。
常闇も聖守護者も金策になるから本体を潰せないのは分かるけど楽しみにしていたフェスタインフェルノが初戦以外に意味がないとは…驚きました。

これじゃあ全然祭りじゃないですよ。

周回は趣味の領域ですね…。

※コメント欄で教えて貰った事ですが低確率で”常闇の砂”がドロップするようです。
ああああさん教えてくれて有り難うございます。

あ、あとフェスタインフェルノでモンスターを倒すとまめちしきに3ページ目が加わるとのことでしたがホントどうでも良い知識でした。

でも聖守護者のモンスターの方のまめちしきはちょっと期待している自分がいます。
レギロガとかストーリーが終わっても存在が謎のままでしたし気になるんです。

今度は短剣魔で行ってみよう

という事でちょっとケチを付けてしまいましたがフェスタインフェルノ今日も遊ぶ予定です。

今度は一度も使ったことのない短剣魔で挑戦してみようと思います。
こんな時くらいしか出せないから思い切ってやってみます。

短剣魔が終わったらその次は物理職で行ってみようかなと思っています。
せっかくですから色々な職を楽しんでみようと…8人いれば誰かがどうにかしてくれるから気楽に楽しんで見ようと思います。

私に勝手に当てにされている人達は…なんかごめんなさい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラクエ10
萎えと飽きの狭間で

コメント

  1. リプでも赤箱から砂が出るみたいですよ
    ただ確率が低くてほとんど報酬なしになるようです

    • 貴重な情報ありがとうございます!!
      遅ればせながら※印にて追記しておきました。
      コメントが来たのを知らせるメールが来なかったんですよね…(言い訳)。

タイトルとURLをコピーしました