60日後に死ぬ装備 ドラクエ10

ワニィ…

スポンサーリンク

賢者でデルメゼに挑戦してみます

Ver5.4も残りの目玉が個人的には”モンスターバトルロード協力チャレンジバトル”のみとなりドンドンやることがなくなってきて何だか寂しい今日この頃のドラクエ10です。

そんな状況を打破すべく何か目新しいことをやってみよう!という事で思い立ったのが賢者でデルメゼに挑戦です。正直、現状での賢者入りでのデルメゼ討伐(強さ3)はいささかハードルが高いような気もしますが…主に私の腕前的にですが…そこなんとか頑張って練習して乗り越えてみようかなと思っています。

装備を買うお金はバージョン5.4の魔剣士実装に伴うバブルのおかげでキラマラだけで何と6000万G!程稼ぐことが出来たので十分に足りると思います。

という事でまずは装備を買うのです。

何故光のローブ?

賢者用のデルメゼ装備といえばやはり”光のローブ”という事になります。これは光のローブがデルメゼ戦に対して優れたセット効果等を持っているから…ではなく単にパラメータの一番高い装備が光のローブだったという事に尽きます。

賢者は現状ベホマラーキャップの回魔891に達することが出来ないので装備の数値が純粋に高い最新の装備を身につける必要があるわけです。僧侶はカテドラル+体下に回魔を盛った装備を付ければ余裕でこのキャップまで達することが出来るので大違いです。

ブレスは97で良いらしい?

デルメゼの必要耐性は賢者の場合、ブレス100と転びになります。しかしどこの頭の良い人が思いついたのか知りませんがスキルや宝珠それにアクセなどで被ダメージ減を52まで上げておくとなんとブレス耐性は100である必要はなくなり97で良いと、そういう事になるらしいです。

良く分かりませんがそうなるのです。そういう事なのです。ブレスは97で良いのです。

私はブレスガーダーのブレス埋め+4・4・3の盾を持っています。この盾だけでブレス耐性が51%あります。これにブレス耐性の宝珠をレベル6まで上げたブレス耐性6%を合わせるとブレス耐性が57%になります(なんかすっごい”ブレス耐性”って言ってる)。

これに光のローブのブレス耐性が40%の物を加えればブレス攻撃をノーダメージに出来るブレス耐性97%に到達できます。

という事で購入した光のローブ、プレス耐性40%なのですが…ちょっと間違えて買ってしまったかもです。一応この装備でもブレス97%まで行くことは出来るのですが+が4・3・3なんですよね。

ブレス耐性が40%あれば良いと思って(それで合ってるケド…)深く考えずに買ってしまったのですが後でバザーで細かく調べてみたら+4・4・2と+4・3・3の値段が殆ど変わらなかったんです。

意味があるかどうかとは関係なくどうせなら+4・4・3でブレス98の方が良いかな、なんて思ったりして…早まった買い物にちょっと後悔しています。

一応2140万Gで買ったものを2000万Gでバザーに出していますが果たして売れるのか難しいところです。まあこの装備でもブレス耐性は97%まで行けるので売れなければ普通に装備して使うことにします。…ていうかそれで良くなイカ?


などと書いていたところバザーでこの装備が2000万Gで無事売れてしまいました。そしてそのお金で欲しかった装備を買い直そう!と思ったらその装備がもうバザーから消えていました…。ブレス+4・4・2で2150万Gの奴です。…明らかに安すぎたものね…仕方ないですね。

という事で気を取り直して買い物をし直します。しかし…自分が馬鹿をやって何かしでかした時というのは悲しくても悲しみの涙というのは出ないものなんですね…。本当に悲しいのに…。

結局、光のローブは+4が2つ付いた未失敗品を買うことにしました(1644万G)。これに錬金石を60個使って+4・4・2でブレス耐性40%、合計でブレス耐性97%を達成することが出来ました。錬金石を更に75個使えばブレスを+2から+3にも出来ますが…やらないでおきます。

2140万G買った光のローブを2000万Gで売り(手数料を引くと1900万G…)そのお金で1644万Gの光のローブを買い錬金で強化する…見事な迷走っぷりでしたがようやく長い旅路が終わりました…って終わってませんよ!これから他の部位の装備も買っていくのです。

体上以外の装備も買っていく

あとは普通の装備ですね。頭はHP埋め。いやしの雨があればジャッジメントブルーは強さ3でもHPが718あれば耐えられるらしいですが(諸説ありすぎて分かりません)リンク先のことも考えると多いに越したことはないと思います。多いに越したことは無いけれど予算にも限りがあるので高望みはせず地に足のついた買い物をします。

頭装備は1ヶ所失敗の付いた+3・2の物を買いました(875万9000G)。

体下は僧侶で使っていたアビスの回復魔力埋め45を使い回す予定です。他の緑玉の賢者さんの回復魔力の数値を見て新たに購入するか決めたいです。

腕は呪文詠唱速度20%。いつもこの数値が目標になります。+1が2つ付いた1失敗品を買いました(199万8000G)。速度埋めのブーメランを持っていないので頑張っても良いのですが頑張りたくないので頑張りません。

足は転び90%に移動3%が1個だけ付いている物が安かったので買うことにします(188万G)。

デルメゼ戦の賢者のアクセ

緑玉の賢者を見て結構装備が割れているなと思うのが

  • 顔アクセ   死神のピアスと魔犬の仮面
  • 腰アクセ   剛勇のベルトと戦神や輝石などの回魔付きベルト
  • その他アクセ 大地の大竜玉とひきよせのすず+3

の3ヶ所のアクセサリーです。どれが良いのかは正直言って良く分かりません。デルメゼ初期は賢者をしていたのですがその時のことはすっかり忘れてしまいました。

顔アクセは魔犬で早詠みと祈りの更新を期待するかピアスで回復量を15上げるかの選択ですね。

腰とその他アクセはどちらも最大HPに関わる箇所のアクセになりますが果たしてどちらが良いのでしょう。できるだけ誘われやすいアクセをしておきたいのですが大地の大竜玉とひきよせのすずなんて誘う人の好みがモロに出る感じでうーん悩ましいですね。分かりません。

良く分からないけれど取り敢えず自分が楽な魔犬の仮面と大地の大竜玉で最初は行ってみようかなと思います。自分で色々と試しつつ学びながら決めていくということにしようかな。

装備できた!

という事で賢者で行くデルメゼ戦に備えた装備が整いました。

この数値はいかがなものなのでしょうか。緑玉で見るとそれほど悪くは無さそうですが大丈夫かな。ブーメランは本当は行動時5%で早詠みの付くドラゴンウイングが良いのだけど回魔のことを考えてファルコンウイングにしました。呪文速度が1か所しか付いていないけど頑張ります。

HPが低いのが気になりますがこれで果たして良いのかどうなのでしょう。剛勇のベルトにするとHPが750を越えてきてなんか安心感があるのですが回魔を取るかHPを取るか難しい選択です。

基礎能力だけは錬金石を殆ど使い切ってしまったためもうどうにもなりません。HPも回魔もこれがほぼ限界です。この数値でなんとかなって欲しいと願うしか無いです。

スポンサーリンク

60日後に死ぬ装備

光のローブが選ばれた理由、それが基礎数値が高いというただそれだけの理由である以上この装備の寿命は次のバージョンアップで新装備が来るまでの僅か60日ほど、という事になります。

新装備に付いた回復魔力が光のローブよりも1つでも多ければこの装備がお払い箱になってしまう可能性は高いです。そんなものに随分とお金をかけてしまいましたがまあ楽しければ良いという事にしておきます(顔を強張らせながら…)。

まだ楽しいのか分かってないけど…。

あとは実戦です。戦って戦って経験を積まないと…です。僧侶よりだいぶ不便な所が多そうな賢者ですが早く立ち回りを覚えて慣れたいです。

それにしても私は本当に買い物が下手なんだなあと今回はつくづく思いました。なんかそちらの精神的なダメージが大きくてなかなか気持ちが前向きになれません。せっかく装備を買ったんだからデルメゼ頑張らないといけないのですけどね。

せめて涙が一筋でも流れてくれればカタルシスの1つもあろうものなのですが涙がホントに流れないのです…悲しいのにツライ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラクエ10
萎えと飽きの狭間で

コメント

タイトルとURLをコピーしました