Witcher3 MOD導入 MODを入れては消し 入れては消し で終わる週末

そして失ったファストトラベル

スポンサーリンク

これはWitcher3 MOD導入までの戦い

そして愚か者の記録。ゆーえーにー、何一つ参考になることはございません。
しかし” 愚者が賢者から学ぶことよりも、賢者が愚者から学ぶことのほうが多い”とも言います。
賢者の皆さんは是非この愚者から学び同じ間違いをせぬように…。

ことはSteamで『Witcher3』というゲームがセールをしていると言うメールが来た所から始まります。

名作と名高い『Witcher3』がSteamのセールの最安値を更新しDLC全部入りのGOTY版がなんと1320円で売られていたのであります。

GOTY版の『Witcher3』が最安値を更新…。たしかに良いニュースですが私はすでにPS4版の『Witcher3』を購入して遊んでいます。

新たに買い直す事もないのでは?と思ったのですがPC版にはMODというものがあるではないか、とそう思い当たったのですね。

『Witcher3』は良いゲームですが幾つか面倒くさい点があってそれが1.持ち物の重量制限 2.武器の耐久度の設定、だったのです。

MODなら当然そういう悩みを解消してくれるものがあるでしょう。なんといっても世界的なタイトルのゲームです。遊んでいる人も沢山いますから。

という事でMODを入れる前提で『Witcher3』を購入することにしたのです。

戦いその1 Witcher3のダウンロード

我が家の回線…の具体的に何処が悪いのか良く分かりませんがSteamのゲームを早い回線速度でダウンロードしようとするとネット接続そのものが切れてしまいます。

本来なら原因を究明し対処すべき問題ですがなんか面倒くさいしもう慣れちゃったしで現在は絶賛放置状態。
しかしこういう時に回線スピードを上げられないとやはり不便です。

『Witcher3』のダウンロードの容量は約47GBあります。(DL後は54GBに展開)

ダウンロードを始めると表示されるダウンロード完了までの時間が”1日と4時間”。取り敢えずPCを寝ている間も起動し続け、とっととダウンロードを終わらせます。

ちなみに『Witcher3』はPCゲームを入れてある(P)のストレージにダウンロードしたのですが、なんとなーくダウンロードしている時にこの(P)に入っているゲームを起動するのは気持ち良くないのでこの間(P)に入っているゲームは遊べずなんかボーッとしながら過ごしておりました。

なんとなくダウンロードしているストレージに触るのが嫌なんですよ。

※以前『ニーアオートマタ』を遊んだ時に読み込みがスゴく遅くてフィールドを少し走るだけで画面がストップ、みたいなことがあったんです。
それで一旦ゲームデータを別のストレージに移してからもう一度(P)に移し直したらそういうトラブルが全く起きなくなったと…そういう経験があるのです。

相関関係は良く分かりませんがそれ以降ダウンロード中のストレージには触りたくなくなってしまいました。

しかしこれはあくまでも私の原始宗教じみた”呪い(まじない)”に限りなく近い習慣なので完全に無視して下さい。

という事で24時間掛けてダウンロードは終了です。

戦いその2 使いこなせない”The Witcher 3 Mod Manager”

『Witcher3』のMODの導入にあたって色々なサイトを調べてみると口を揃えて“The Witcher 3 Mod Manager”の導入を勧めてきます。

この“The Witcher 3 Mod Manager”は『Witcher3』のMODを管理するソフトでここからMODをインストールしたりチェックボックスを使って起動させるMODとそうでないMODを個別に管理したり、かなり”デキるやつ”な模様です。

このソフトを入れない理由はないので私もダウンロードして起動してみました。

“The Witcher 3 Mod Manager”の初起動の画像は1枚もないのでこれは再現です。左上のAddからインストールするMODを選択。するとその下にインストールされたMODが出現します。
チェックボックスでMODのオン・オフを切り替えるわけですね。

ちなみに私がまず最初に導入しようと思ったMODは“Ghost Mode”。ゲームプレイ全体の改善に焦点を当てた大規模なオーバーホールModという事です。
戦闘バランスやスキルの見直し、取得経験値やアイテムの効果まで最適化してくれるMODです。

これに加えて重量制限が増えるMODやマップアイコンの変わるMOD、様々なクエストが表示されるMOD、それに馬に乗った時の視点に関するMODとにかく色々とまとめて導入しました。

これが良くないムーブだったのかも知れませんが後の祭りです。

導入したいMODを入れるだけ入れてチェックボックスに〆を入れてさあ『Witcher3』を起動!と思ったらエラー画面が出現しました(この画像は再現です。実際は画面中をエラーが埋め尽くしていました)。
それぞれMOD同士が干渉しあって起動できなくなる“競合”というやつみたいです。

こういう場合ひとつひとつのMODをオン・オフして干渉しあっているMODを見付け、そのどちらかをオフにすれば良いのですがどうも上手くいきません。

何度やっても消えないエラー画面。最悪の場合1日掛けてダウンロードした『ウィッチャー3』の再ダウンロード…なんてことも頭をよぎり始めちょっと焦ります。

そこで何を思ったのか私はエラーが出るのはこの”The Witcher 3 Mod Manager”のせいだと決めつけてこのソフトをゴミ箱に放り込んでしまったのでした。

※当然ですがエラーが出る原因に“The Witcher 3 Mod Manager”は関係ありません。

しかしこうして”The Witcher 3 Mod Manager”との戦いは唐突に終わりを告げました。エラーの原因が何も分からないままに…。

戦いその3 手動でMODを入れる

エラーの原因は分からないままですがどうやらMODには『Witcher3』と『Witcher3 GOTY版』のどちらかにしか対応しないもの、それに『Witcher3』のversionが1.31にしか対応しないものがあるらしいという事が分かりました。

私の『Witcher3』はGOTY版でversionは1.32なのでもしかしたらMODが動かないのはコレが原因かも?と思い当たりこれまで導入しようとしていたMODは消して新たに導入するMODを見直すことにしました。

そして我が仇敵となった“The Witcher 3 Mod Manager”は使用せず手動でMODを入れることにしたのでした。

MODを入れること自体は決して難しいことではありません。『Witcher3』が入っているフォルダー内に“mods”と名前を付けたフォルダーを作りその中にダウンロード→解凍したMODのフォルダを入れるだけです。

“The Witcher 3 Mod Manager”はMODの導入やオン・オフをそのソフトから一括して行えるところに優れた点である訳ですが手動でそれが出来ないというわけではないのです。

Mods :: The Witcher 3
Browse 4514 mods for The Witcher 3 at Nexus Mods

私が導入したMODは以下の通りです。MODは↑NEXUSMODSから入手しました。

  1. Over 9000 – Weight limit mod最大所持重量を9000に
  2. Geralt Torch Radius Options 松明が照らす範囲を大きくする
  3. See Your Trophy – Horse camera mod 馬に乗った時の視野を広くする
  4. The Witcher 3 Configuration for more FPS (At the low-end computer and the middle class computer) 画質の劣化を最小限に抑えつつFPSを上げる
  5. Brutal Blood 戦闘で敵が血をいっぱい出す
  6. Friendly HUD HUDだけでなく全体的な快適性を上げてくれる 個人的には大当たりMOD
  7. Community Patch – Base ↑のFriendly HUDを導入するのに必須のMOD
  8. Indestructible Items – No More Weapon Degradation武器が劣化しない
  9. Fast Travel from Anywhere どこでもファストトラベルが可能に
  10. Auto Apply Oils 開戦時自動的に敵に対応したオイルを使ってくれる
  11. Always Full Exp (1.31) 経験値をレベル差によるマイナス補正無しに受け取れる
  12. Colored Map Markers世界地図とミニマップのアイコンを変更

赤字のものは効果が無い、もしくは確認できなかったものです。久しぶりに『ウィッチャー3』を遊んだので効果について較べようがなかったものもあります。

※2021年5月25日”武器が劣化しない”MODが機能していることを確認しました。

Friendly HUDの画面はこんな風になります。マップ上で表示されるアイコンと対象までの距離、それに方位を通常の移動画面に表示させる事が出来ます。アイコンや文字の大きさや位置なども細かく設定できます。

手動でのMOD導入には無事成功しました。
成功の理由は手動で行ったから…ではなく導入するMODの選定を慎重に行ったからなのですがこの時の私にはそれを知る由もありませんでした(まだ“The Witcher 3 Mod Manager”が悪いと思っている)。

そして手動でのMODの導入に成功し“The Witcher 3 Mod Manager”なんて必要ないのだ!と喜びに浸っていたのも束の間、今度は更に難解な問題が出てきてしまったのでした。

戦いその4 ファストトラベル出来なくなる(敗戦)

これはホントに注意した方が良い話です。

Friendly HUDはマップアイコンをマップ画面を開くこと無く表示させるなどプレイの没入感を支援してくれるとても良いMODです。機能拡張の効果もあり充実したクイックメニュー等も追加されていてゲーム自体を弄ること無く遊びやすい改良をしてくれます。

しかしFriendly HUDは競合がとても多いMODのようです。

私は1000%コイツ(Friendly HUD)の仕業だと思っていますがとにかくですね、このFriendly HUDを導入したら

ファストトラベルが出来なくなってしまったのです!

はい。ファストトラベルをしようとしてもボタンが反応しないのです(コレじゃ分からないか)。

なのでこのMODの導入をする時はようく考えたほうが良いと思います。ファストトラベルの無い冒険を…。

ホント…泣きたいです

このあと“Friendly HUD”“Community Patch – Base”を消す方法をネットで調べて試してみたり“Script Merger”を使ってみたり“ローカルファイルの整合性の確認”もしましたが問題を解決できませんでした。

私はファストトラベル出来ない現実を受け入れそれを治すために頑張ることも諦めることにしました。

という事で私の『Witcher3』MOD導入までの戦いはファストトラベルが使えなくなるという敗北で終わったのでした。

私の『ファストトラベルが出来なくなったのはFriendly HUDのせい』という根拠はコレです。Script Mergerで見ると、どこからでもファストトラベル出来るMOD“Fast Travel from Anywhere”Friendly HUDが競合しているのです。

ファストトラベルと、どこからでもファストトラベル出来るというのは内部的には全然違う仕組みかも知れないし良く分からないけれどなんとなーくコイツが悪い気がします。

 

…ここまで書いてきて冤罪だったらどうしようとちょっと怖くなってきました。決めつけは良くないですよね。冤罪だったらどうしましょう。先に謝っておいた方が良いですか。

ごめんなさい。許して下さい。

私も泣きたいのに…ツライ(´;ω;`)

※後で気付きましたが“Friendly HUD”“Community Patch – Base”を消してもファストトラベルの問題が解消されないのならこの2つのMODは本当に悪くないのかもしれませんね…(汗)マズイ。

ファストトラベルの無い旅も良いものです(負け犬の遠吠え)

という事で私の『Witcher3』の冒険が始まりました。ファストトラベル無し縛りで、です。
冒険の前に予備の剣を確保したりアイテムをちゃんと買い集める等、準備を入念に行うようになり如何にも現実に即した冒険という感じでこれはこれでなかなか良いと思います(白目)。

ただ前に書いたようにこのゲーム、既にPS4版で遊んでいてしかも100時間超えで遊んでいるんですよ。しばらくは戻し作業になるので新しい冒険が始まるところまで飽きずに進められるか、そこがポイントです。

いまは”血まみれ男爵”を死なせないように出来ないかな?と考えながら冒険している所です。攻略なんて見ないので上手く出来るか分かりませんが彼の物語の結末には大分ショックを受けたので今度は違う人生を生きさせてみたいです。

奥さんと娘さんは嫌がるかも知れませんけどネ(血まみれ男爵は酒乱のDV野郎)。

最後に…

すべてを受け入れ、すべてを諦めた今、冷静に振り返るとおそらく一番正しい選択は“The Witcher 3 Mod Manager”を使って手動で入れたMOD群を導入することだったのでは?と思います。

※一番正しい選択はもちろんMODを入れる前に『Witcher3』のバックアップを取ることであるのは言うまでもありません。それだけで上記の問題は全て解決できるのですから…。
あたしって、ほんとバカ

まあ“The Witcher 3 Mod Manager”を使わなくてもMODは導入できたし普通に機能しているのだから(機能していないものもあるケド)要らないと言えば要らないのだけど敢えて使うならばそういう選択肢もあったかなとフト思いました。

でもMODをあれこれ弄り回して『Witcher3』の起動確認をしている時はそんな事全然思い付かないものなんですよ。

それにしてもなんで“The Witcher 3 Mod Manager”が全部悪いってことにしちゃったのかなあ…。

わからんらん。

という事で2021年5月19日に『Witcher3』を購入してから続いた長い戦いもお終いです。見事に週末を全部潰してくれてホントにありがとう。

という事で
Witcher3 MOD導入 MODを入れては消し 入れては消し で終わる週末
を終わります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
The Witcher 3: Wild Hunt
萎えと飽きの狭間で

コメント

タイトルとURLをコピーしました