万魔の塔の緩和と家具のレプリカ バージョン5.5後期について ドラクエ10

修正しません→します

スポンサーリンク

バージョン5.5後期 万魔の塔・家具庭具の調整についてのまとめです

2021年5月18日放送された超ドラゴンクエストTVで重要な発言があったのでまとめておきます。

はじめに

この調整はバージョン5.5後期を予定していますが”それも変更の可能性がある”とのことです。

バージョン5.5後期まで待って欲しいこと

安西Dがバージョン5.5後期まで待って欲しい事として上げたのは2点。

  • 万魔の塔の『大紋章』の合成はお待ち下さい
  • 家具・庭具は売ったり捨てたりせずお待ち下さい

でした。

以下1つずつ見て行きます。

万魔の塔の調整

万魔の塔の調整に関する発言は以下の通りです。

  1. 大紋章の合成効果に『+1』『+2』を付かなくします
  2. ギラムPで交換できるアイテムに『万魔の大紋章の破片✕15』を追加します
  3. ギラムマジックの効果を三の災壇にも適用します

安西Dの解説として

+4の付く確率が一番高くなる
ギラムポイント50Pで万魔の大紋章の欠片15個を交換 毎週1回

と言うものがありました。

実質的な緩和は”2と3″になりますね。

レプリカ家具と庭具

家具と庭具についての調整です。

レプリカ家具・庭具は”レプリカ加工ロボ”に家具や庭具を入れて加工して貰うとその家具や庭具を何時でも何個でも(レプリカを)作成できるようになるというシステムです。

ただし”レプリカ加工ロボ”に加工して貰った”元の家具や庭具”は無くなってしまいます。

良い事だらけのレプリカ家具・庭具ですがルールが沢山あります。

  • レプリカ家具・庭具は取引不可
  • レプリカ家具・庭具は自分の住所・マイタウン内にのみに配置可能
  • 設置上限は通常の家具・庭具と同じ
  • レプリカ加工ロボは家具庭具屋で販売予定
  • 一部加工できないアイテムがある

以上がルールになります。

加工できないアイテムについては以下の通りです。

  1. 像・人形・ぬいぐるみ(一部例外あり)
  2. コラボに関する家具・庭具の一部
  3. きせかえドール
  4. トロフィー
  5. 職人仕事で作れる家具・庭具

以下に安西Dの解説

キャラクターとモンスターはダメ。フィッシングコンテストのマグロや伊勢海老等は良いという事です。
Vロン系の家具やDQシリーズのパッケージの壁掛け等はダメという事です(権利問題)
ストレージが増えるので当然ダメです
専用の処理が入っているのでダメだそうです
職人保護のため一時様子見です

という事でした。

最後に

家具庭具は手元に1つ残して置くことをお勧めします。

バージョン5.5後期まで待って欲しい事…でした

それにしても家具庭具レプリカは実質的な家具庭具の倉庫枠の緩和となるすごいシステムですね。
複数必要だった壁等のアイテムも1つあれば十分になってしまうし…スゴイ。
壁家具、部屋を囲むために大枚をはたいて何個も買った思い出がありますがこれからは1つ持っているだけで十分なんですねえ。うーん時代の変化ってすごいな。

 

今回の万魔の塔の調整と家具庭具レプリカの実装は運営がプレイヤーの動きを自分たちの望む方向へ思い通りに持っていきたい、そういう意思を強く感じました。

ハウジング関連はドラクエ10ショップがあるから色々動く理由も分かるけど万魔の塔の調整には一体どういう意味があるのでしょう。
万魔の塔の調整にはプレイヤーに箱を開けさせたい、合成させたいという意図が見えるんだけどそんな事になにか意味があるのかな?それとも私のピントがズレてるだけなのかな…。まあいいか。

 

最後に…このブログを上げる前に冒険者の広場を確認したのですがここに書いてあることが1つも広場には載っていないんですよね。ちょっと気になります。これで良いのかな?
ちゃんと告知した方が良いと思うんだけどナ。
なんだか私の方がドキドキしていますよ。

バージョン5.5[後期]にて実施予定のアップデート内容について (2021/5/24) - ドラゴンクエストX - 目覚めし冒険者の広場
2021年5月18日(火)放送「超ドラゴンクエストXTV#24」にて紹介した、バージョン5.5実施予定のアップデート内容について、一部先行してご案内した情報をおしらせします。 詳しくは 『 こちら 』 をご覧ください。

※2021年5月24日 冒険者の広場にて告知がありました。

という事で
“バージョン5.5後期まで待って欲しい事 まとめ ドラクエ10”
を終わります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラクエ10
萎えと飽きの狭間で

コメント

タイトルとURLをコピーしました