聖守護者のウイング 取れた!! ドラクエ10

そして誓う デルメゼとは2度と戦わない

スポンサーリンク

聖守護者のウイング ようやく…です!!

という事で昨日、聖守護者のウイングをゲットしました!!

と…まあ‼を並べては見たものの余り見た目も良ろしくないし元々たいして欲しい物ではなかったという事もありまして気分は色々とアレな感じではあります…が、…やり遂げた、良く頑張った、という満足感とそれに開放感はあります。

これが聖守護者のウイングです。

この聖守護者のウイングは私にとってはおしゃれアイテムというよりもここまで聖守護者を頑張ってきた証?道程?を示すアイテムであると…そんな風に思っています。

さらばデルメゼ…

ちなみに私に開放感を味わわせてくれた理由は『これでもうデルメゼとは2度と戦わなくて済む』…これが全て、100%であります。

デルメゼ戦で貰える『蒼水晶の羽根』が残念なことに49個しか無く、戦闘を避けることは絶対に出来ない…そんな状況に私は置かれていました。

すぐにデルメゼと戦って羽根を手に入れるか、それとも『フェスタインフェルノ』まで待つか…悩んだのですが”嫌なことは早めに終わらせてしまおう!!”等というモラトリアム人間の私らしからぬ?前向きな考えが浮かびまして…強さ1のデルメゼと1戦交えることとなりました。

しかし久しぶりのデルメゼ戦は相変わらずの”クソゲ”でありまして大いに私を苛つかせてくれました。

連帯責任のHPリンクに長いお休みとなるサファイアボム…本当にもう責任が重すぎて嫌すぎる…楽しくない。

そんなデルメゼともう戦わずに済むのは本当に喜ばしいことです。
たとえ『フェスタインフェルノ』のお題として来たとしても戦うことはないでしょう。

危うく私のドラ10人生を終わらせる所だったモンスターですから…抗議の意味を込めて絶対に戦ってなるものか!!と、そういう気持ちです。

という事で私にとってのデルメゼはこれで完全に終わりです。
サヨナラデルメゼ。

そういえば今回デルメゼ戦をするに当たり何日か緑玉をチェックしていたのですが…結構人がいるんですよね…デルメゼ。
時間帯によってはバラシュナよりもずっと人が多い時もあってちょっと驚きました。

ガルドドン戦は楽しかったヨ…そして思うコト

それに比べるともう一つの羽根『黄水晶の羽根』を持つボス、ガルドドン戦は楽しかったです。

私は賢者で後ろから魔法を撃っているだけな訳ですがこれはこれで結構大変と言いますか色々とテクニックがあるのですが…それはまあ良いか。

でも賢者は賢者で大変なんですよ…ハイ。

それはともかく…今回ガルドドン戦で羽根集めをする際、何人かのプレイヤーの『称号戦』というものを経験しまして、今バラシュナが聖守護者最新のボスではありますが、それ以前のボスを倒し地道に歩を進めようとしているプレイヤーの存在を今回知り(ま、私の妄想ですが…)、少しは力になれただろうか?とちょっと心配しています。

最新のボスが出てくるとやっぱり過去のボスで遊ぶ人の数は目に見えて減ってしまうしそうなると今回経験した『称号戦』も出来ない状態になってしまう…コンテンツをドンドン積み上げ続けていくネトゲでは仕方ないのかも知れないですケド

戦いたいボスと人が居ないせいで戦えないのは可愛そうだと思いますヨ。

なんだか小学生みたいな感想で申し訳ないです。

その救済策が『フェスタインフェルノ』なのかなあ。
あれは昔のボスの立ち回りを思い出すには良いコンテンツだとは思いますが…密かに行こうと思っていたスコルパイドも本戦は行かずじまいだったしなんか後もうひと押しって感じです。

うーん上手く言えない。

いや有り体に申せば『誰かの力にはなりたいが面倒なことはしたくない』という事に尽きる訳ですが…もう良いか、考えがまとまらない。

という事で
『聖守護者のウイング 取れた!! ドラクエ10』
を終わります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラクエ10
萎えと飽きの狭間で

コメント

タイトルとURLをコピーしました