邪蒼鎧デルメゼの使う特技 ドラクエ10

11月18日に実装された邪蒼鎧デルメゼ。初日と2日目に参加してきたのでその特技のまとめや感想です。

スポンサーリンク

聖守護者の闘戦記 邪蒼鎧デルメゼ1日目と2日目を終えて

11月18日水曜日、待ちに待った新エンドコンテンツ”邪蒼鎧デルメゼ”がとうとう実装されました。私も午後3時ぐらいから挑戦を始めなんとか9時間後、午後11時過ぎにようやく初勝利をおさめることが出来ました。

ドラクエ10におけるエンドコンテンツのボス初日撃破はレギルラッゾ&ローガスト以来となるので約2年半ぶりの出来事となります。他の人はともかく私的にはこれは快挙と言って良い出来事です。誰も褒めてくれないのでよく頑張ったと自画自賛しておきます。パチパチパチ。

ちなみに2日目はあまり遊ぶ時間を確保出来なかったこともあり?HPは驚きの白さのまま良いとこ無しで新しい特技を見ることもなく終了しました。

邪蒼鎧デルメゼの使う特技まとめ

…等というどうでも良い話は置いといて邪蒼鎧デルメゼが使う特技をまとめてみました。私は邪蒼鎧デルメゼの強さ2までの特技しか知らないので(仮)にしておきました(特技を全部見たら(仮)は外したいです)。

※追記 強さ3に新特技はなかったので(仮)は外しました。

要注意の技

コールサファイアとサファイアボム

邪蒼鎧デルメゼを代表する技です。この技を使うとフィールドにサファイアボムという爆弾を複数召喚してきます。この爆弾は時限式で一定時間放置で自動的に爆発する他、デルメゼの攻撃によって誘爆することもあります。

時限式で爆発した場合、爆弾の設置場所をうっかり忘れて画面外から攻撃を喰らってしまうことがしばしばあります。戦闘中はカメラをぐるっと360度回して爆弾の位置を確認しながら戦うことになります。

誘爆は意図せず勝手に起こることが多いですがデルゼメの使う技次第ではこれをコントロールすることも可能です。例えば自分中心に発生する範囲技、ファントムボールや分散する災禍の範囲内にサファイアボムを入れると時間差で爆発させることが出来ます。

このコールサファイアが非常に厄介なのは召喚された爆弾の爆発に巻き込まれたキャラにザオトーンの効果が発生し一定時間蘇生を受け付けない状態異常になってしまうところにあります。デルメゼのザオトーンは死んだ状態のキャラにも適用される上、連続で爆発を喰らうと効果がどんどん上書きされてしまいます。

それに加えてこの爆弾にはスタンの効果もあって動きを止められたキャラが続けて攻撃を受けてしまい死亡するというケースがよくありました。そしてスタン後に死亡したキャラはザオトーンのおかげで当然すぐには蘇生できないのです。このスタン&ザオトーンのコンボは本当に厳しいです…。

ターコイズブラスト

強さ1と2ではエンド攻撃に設定されているデルメゼを中心に発生する範囲攻撃です。感電の状態異常あり。エンド攻撃に来られると避けるのが困難なため敢えてエンド攻撃前にデルメゼの攻撃を受け意図的にこの技を誘発させ回避するという流れがデルメゼ戦のセオリーになっています。スコルパイド4と陰口?を叩かれる原因なのかな。

コバルトウェーブ

ジェルザークの使う翠将の威風に相当する技。デルメゼを中心に扇状の範囲攻撃を仕掛けてきます。後衛がタゲの時、意外に距離が離れていても使って来くることがあり前衛を攻撃に巻き込んでリンク先共々死亡というケースがよくありました。

ジャッジメントブルー

体力が50%以下になると使ってくる模様。この技を受けると分散する災禍とは逆に近距離にいる他のプレイヤーに自分の受けたダメージを与えてしまいます。そのため吹き出しにこの技が出たら他のプレイヤーとの距離を取ってダメージを一人ずつ受けるように動かなくてはいけません。強さ2の場合きせきの雨が入っていないと、この攻撃を耐えられないかもしれません。どうすれば良いのでしょう。誘爆注意。

それ以外の技

通常攻撃

おなじみの…?通常攻撃。2回攻撃になっています

ファイナルレイ

おなじみの長射程・直線・貫通・攻撃。

魔蝕

おなじみの魔蝕。デルメゼを中心に発生。幻惑・呪い・混乱・攻撃力低下・守備力低下・属性耐性低下の状態異常あり。

絶対零度

おなじみの絶対零度。ブレス攻撃。おびえの状態異常あり。

ファントムボール

対象を中心にした範囲攻撃。600×2程度のダメージ。サファイアボムを誘爆させるのに便利な技。言うのは簡単。

体力が減ってくると使ってくる技

レプラコーンコード

両腕にまとった紫色のオーラを前に突き出して対象を中心にダメージとともにキャラが小さくなる空間を作り出します。小さくなったキャラはどうぐ使いのプラズマリムーバーや旅芸人のエンドオブシーンで直せます。

分散する災禍

おなじみの分散する災禍。ターゲット指定の範囲攻撃。頭割り攻撃になります。HPリンクしていない人同士で攻撃を受けると○。

ダークネスブレス

おなじみのダークネスブレス。ブレス攻撃。呪い・属性耐性低下の状態異常あり。

体力が50%を切ると使ってくる技

スタンバースト

スコルパイドの使う覇軍の法に相当する技。スタンや守備力0等のマイナス効果を発生させると同時にデルメゼ自身にはピオリムやテンションアップのプラス効果を発生させます。

HPが25%を切ると使ってくる技

スクランブルサファイア

サファイアボムを18秒ごとに複数自動召喚する技。強さ2ではHPが25%まで減ると使ってきます。フィールドに設置できるサファイアボムの数には限界があり、それを超えて召喚された場合は古いサファイアボムから爆発していきます。

ノーマークだったサファイアボムが突然爆発するので非常に危険です。普段から意識的にサファイアボムを破壊していくことで意図しない爆発を防ぐ事ができます。

スポンサーリンク

次の強さ1からまた頑張ります

久しぶりに強さ2の初日に挑戦できたけど邪蒼鎧デルメゼの強さに全く刃が立たず無念の敗戦で1日が終わってしまいました。でも今日、挑戦できただけでも幸せだったのかな。

そういえば、私は強さ2も強さ1の時と同じ”前衛が壁をやって後衛が当たりに行く→エンド誘発”という戦い方をしていたのですが知らぬ間に新たな戦術が生み出されていたみたいです。

それは”前衛が壁をする→その後タゲではない後衛が壁に入る→前衛は壁を外れて攻撃をする”というものらしいです。リンクしている人同士で攻撃を同時に受けないようにするための戦術のようです。

今回は残念ながら新しい戦術を試すわけには行きませんでしたが次の強さ1の時には是非どんな具合のものなのか試してみたいと思います。

正直なところ今回のデルメゼ戦の後衛は後ろでヌクヌクと回復だけしていれば良い楽なポジションだとばかり思っていたので急に仕事が増えて上手く出来るかちょっとドキドキしています。早く新しい戦術に頭を慣らさなくてはいけません。頑張らねば。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラクエ10
萎えと飽きの狭間で

コメント

タイトルとURLをコピーしました