ガードって難しいな… PSO2NGS

遠距離職から近接職…壁…そして諦め

スポンサーリンク

PSO2NGS ハンター始めてみました

レンジャーに引き続きフォースのレベルも早くも20となってしまい次はなんの職を試してみようかな?なんて考えていた所、ちょっと気になる話を耳にしまして…と、思わせぶりな始まりでありますが、まあ要するにですねこのPSO2NGSではレンジャーやフォースの火力は”ゴミ”であると、そういう考えがあると耳にしてしまった訳です。

これまでレンジャーやフォースを使っていて火力不足で困ったことなんてありませんでした。
普通にソロで敵だって倒せていたし、なんなら『フォースって強いよなー』ぐらい思っていたのですがそうか…レンジャーとフォースは弱かったのかあ…そうですか。

それで遠距離職よりも近接職の方が火力があると…まあそういう話のようでありまして、それならば次は近接職の一つであるハンターを始めてみようではないかとそういう事になったのであります。

ハンターのレベルはサブ職として上げていたので今は14です。

ハンターの操作は探索エリアに行く時にソードを持って遊んだりしていたので一応理解していると思う…のですがこの職の個人的最大の特徴は武器アクションボタンを押し続けている間はずーっとガード状態を維持できることになる、と思います。

これはフォースにはなかった利点です。
フォースにもガードはあるけれど一瞬で消えてしまうのです。
ついでに言うとテクターのガードも一瞬ですね。
そしてファイターのガードも一瞬。
レンジャーにはガードはない。
ガンナーは知らない。

タイミングバッチリのガード(ジャストガード)以外はPPが20減ったりHPも少し減ったりするけれどスキルも使えば全方位ガードも出来るし”死なない”ということにかけては強そうです。

死ぬと恥ずかしいので死なないのは大事。

という事で本格的な実戦の前にセツナノイッセンで少し練習して来たのですが…
ガードが難しい。
どうもワンテンポ遅れてガードしている模様です。

ガードは攻撃の途中でも出せるので私の反応がただただ鈍いだけなのだと思います。

ヤケクソで敵の攻撃が来そうな時にガードを連打してみたけど上手くガード出来ない。
ガードの隙間を抜けて攻撃が来る(泣)…手強い。

ジャストガードとか狙わないほうが良いですね、私の場合…。

セツナノイッセンは一応クリアは出来ました。
死亡回数は0回。流石ハンター…なのかな。これは固いって事ですね…多分。
受けた攻撃の数は79回でした。

攻撃はほぼ余さず受けた気がします。

と、言うことで準備運動は終わり(えっ?)。
次は実戦です(えっ?)。
丁度よいタイミングで”ネクス・ヴェラ討伐”の緊急クエストが来ていたので参加してみることにしました(えっ?)。

振り返って考えてみるとですねレベル14で緊急クエストに来て良いものか少し考えるべきでした。
周りを見たらレベル20ばかりだったしちょっと居心地が悪かったです。

それはともかくネクス・ヴェラ。
まず困ったのがガード云々というよりも余りダメージが出ていない事。
60ダメージとか70ダメージとか…戦闘が始まって秒で来てはいけない所に来てしまったかなあと後悔。

しかも遠距離職みたいに延々と攻撃し続けられる訳でもないし…これは私が弱いのか…それともハンターが弱いのかうーん比べようもないけど強く見えないことは確かです。

※この後レベルを1つ上げ武器も強化して挑んだ所、普通に3桁ダメージ、弱点だと4桁も出せていたので、ただただ私が弱かっただけかも知れません。っていうか通常攻撃がPAよりも強いなんて知らなかったです。

ただ攻撃を全てガードで受けきれる所、これはすごく良いですね。
私のような下手なくせに見栄っ張り、死ぬことを恥と考えている人間にはハンターは良い職の様な気がします。

近接だとネクス・ヴェラの全体像なんて見ることは出来ずひたすら足だけを見て追いかけている感じ。
攻撃は宙に浮かんだ後、落ちてくる攻撃とブレス以外はさっぱりわかりません。
それでもなんとか生き残れてしまうそれがハンター…ハンターなの?

という事でおそらく私は戦力外、という気もしないではないですが11分ほどでネクス・ヴェラは討伐されたのでした。

ポリゴンの荒いネコ。おそらく私と同じ設定1。

という事でおわりです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PSO2NGS
萎えと飽きの狭間で

コメント

タイトルとURLをコピーしました