ボノって私のなんなのさ…もう PSO2NGS

ボノはね、アークスが死ぬ所を見たいの。きっとそう

スポンサーリンク

PSO2NGS細々と続けております

ボノはセントラルシティにいる私に無理難題を吹っ掛けてくるお子様です。
そして私は何故かこのお子様の言うがまま…。

このボノの要求してくるクエストのお題というのが結構難しくて”エンハンスドエネミーを10体倒す✕2″も”ドレッドモンスターを10体”倒すも大変です。

そもそも”エンハンスドモンスター”なるものが良く分からない。
まあ説明をよく聞いていなかった私が悪いのでしょうが…ワカラナイ。

幸い討伐場所の指定が研究所後とマグナス山という経験値稼ぎの場所だったのでなんだか知らぬ間に”エンハンスドモンスター”の狩りは終わっていたのですが、うーんエンハンスドモンスターって一体何だったんでしょう。

とにかく何を倒せば討伐数が増えるのか最後まで良く分からずクエストの終わりがいつまでたっても見えず辛かったです。

そして今は”ドレッドモンスターを10体倒す”のクエストに取りかかっている所です。
こちらはゲーム内で説明があったので知っています。
ドレッドモンスターは名前の前に”老練”と付いていて出現場所は探索エリアで確定です。

こちらが大変なのはただただ出現場所が探索エリアだから、であります。

このエリアは余り人がいないんです。
基本、探索というかアイテム集めに訪れる場所なので人が恒常的にいる場所ではないのです。
必要なものを取ったら次のポップまでサヨナラなエリアです。

という事でこの”ドレッドモンスター”狩りは1人孤独に行うしか無いのです。
私の場合は…ですけどね。

私はフォースで挑んでいたのですがドレッドモンスターはハッキリ言って強くて痛い。
1人で戦っているのでヘイトは全て自分が集めるので回避を頑張りながら攻撃しないといけません。

『誰か助けに来てくれないかなあ…』とずーっと思いながら戦っていたけど…ホントに誰も来てくれません。

それでもコツコツと倒していくのです。
エンハンスドエネミーみたいに知らない間にどうにかなっていることも無いですしね…。

という事で”PSO2NGS”ウンウンと唸りながらも毎日コツコツと遊んでおります。
この日は3体目の”ドレッドモンスター”と殺りあっている時に珍しく何と3人も参戦してくれました。

仲間が1人増え2人増えついには3人に…。
やっぱりこういう展開は嬉しいですね。
PSO2はこういうとこ好きですよ。

私も困っている人がいたらちゃんと助けないとですね。
っていうか私は結構人の争いには首を突っ込む方なので割と後乗りで参戦することは多いです。
多少のお役には立っているようないないような良く分かりませんが…ええ、首だけは突っ込んでいますよ。

現在のPSO2NGSと私

今の私の現状はですね、レンジャーのレベルが20まで上がったので別の職を…という事で新たにフォースを始めてみました。
フォースは遠距離攻撃主体の魔法使いみたいな職です。

(近接はガードとか難しそうなのでパス)

それと並行して他の職のレベルもコツコツと上げている最中です。
デイリータスクを低レベルの職に経験値が行くようにクリアする順番を考えてみたり…PSO2の時も似たようなことしていたなーと当時を思い出しながらやっております。

現在の最強の武器がレベル14にならないと装備できないのでそのレベルまで行かないと本気では武器強化が出来なくてすごい中途半端にしか遊べないので早くそこまで行きたいです。

でもホントに大変なんです、レベル上げ。
必要経験値、結構多いし…。
それに他にもやることがあれば良いのだけどレベル上げしかやることがない中でのレベル上げは中々キツイものがあります。

そう、今のPSO2NGS、やることが見事に殆ど何もありません。
緊急・レベル上げ・ギャザリング・デイリータスク・それに装備作り…そのくらいです。

そんな中で私は毎日まるグルでレベル上げ、頑張っているところです。
やっぱり色々な職を強くして遊んでみたいから、です。

1日遊んでもレベルが上がらない日もあります(遊ぶ時間が短いだけですが…)。

何も変化の無い日は詰まらないし焦る気持ちもあるけれどそこは気長に少しずつ積み上げていくしかないのかなと思っています。
ホント、レベルアップの必要経験値がですね、多いんだコレが。

そういえばアイテム整理のために久しぶりにPSO2の世界へ戻ってみたのですがアチラも結構人がいるんですね。
レベルの低いキャラクターも割と見かけるしまだ現役で遊んでいる人がいるのかな?

私はPSO2のストーリーはEP5の途中までしか進めていないのでPSO2NGSだけでなくこちらの世界にもたまーに戻って遊んでみるのも良いかも?なんて思ってみたりもしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PSO2NGS
萎えと飽きの狭間で

コメント

タイトルとURLをコピーしました