ドラゴンクエストX 秋祭り2021 Ver6情報 ドラクエ10

Ver6の気になる新情報のまとめです

スポンサーリンク

ドラゴンクエストX 秋祭り2021 Ver6新情報です

ドラゴンクエストX 秋祭り2021で発表されたVe6の新情報をまとめました。分かりやすさを優先したため一部既に発表された情報も含みます。

Ver6ストーリー

秋祭りではVersion6に登場するキャラクターの紹介が主に行われました。

登場人物はお馴染みのフォステイル、過去世界やガートラントで発生するクエストで少しだけお馴染みのラダ・ガートに加え

双子の勇者と盟友の紹介もありました。この2人は初代の勇者と盟友なんですね。始まりの大魔王『ゴダ』を倒したと言っています。

天星郷フォーリオンでは面識のあるフォステイルとラダ・ガートと主人公の3人で四天の星巡りという物をするようです。

この四天の星巡りに選ばれたのは10人という事で一応これまでに発表された登場人物+主人公で一応10人にはなりますね。

他には天使の画像と声優の紹介も。

新職業 海賊

新職業の海賊は気になる特技、大砲の仕様やスキルラインの紹介がされました。

大砲は自動攻撃になっていて1パーティー内で設置できる数は最大3門砲の向きは固定という少し癖のある仕様です。

ダメージはフォンデュに1000程のダメージ、それが✕3なので3000前後のダメージは出せるみたいです。

しかもその間、海賊自身も独自に攻撃できてしまうという…砲の向きが固定とは言えかなり強い職ですね。

秋祭りでは防衛軍のような敵の攻めてくる方向が予想できる場所での使用について語られておりました。防衛軍だと2パーティーの構成なので大砲の数は最大6門、橋付近に設置すると効率良く火力が出せそうです。

ただ非常に強力な大砲ではありますがタゲ下がりで大砲の射線に敵を引いて来なかったりすると少し揉めそうな予感もプンプンします。邪神の宮殿とかでネ…怒る人いそうです。

個人的には身動きが取れない…取らない?バラシュナさんの攻略がどうなるのか気になります。大砲はデスマスの死霊と同じく一定ダメージで消える仕様なのですがバラシュナにべったりと貼り付ける感じで大砲を置けばそうそうダメージを受けることも無いと思うんですよね…ちょっとバラシュナ戦が楽しみです。

その他には特技で使う銃の仕様について。

銃で使う特技はダメージ+デバフが基本の様で今回新たに加わったモンスター専用のデバフ効果『恐怖』状態にする『恐怖弾ショット』マヒ状態にさせる『しびれ弾ショット』の紹介がありました。

恐怖状態は移動速度を低下させるデバフ効果になります。

海賊のスキルラインは以下の通りです。

全ての職で上がるステータスにはちから+5・こうげき魔力+10・きようさ+10・HP+10がありました。

砲撃ロックオンは大砲の向きを変えることの出来る特技で画像を見る限りチャージ技では無いんですよね。

ちょっと強すぎなイカ?

連続ロックオンは大砲が敵の方向に自動で向きを変えて砲撃し続ける…とありますが砲撃ロックオンとの違いが良く分かりません。何が違うんだろ。

お次は海賊の使用呪文です。ドラクエ7に出てきたコーラルレインやメイルストロムが登場です。これらの呪文の属性は『風』になります。

海賊の装備できる武器は短剣・弓・ブーメラン・オノ+小盾になるのでこれらの武器+風属性の攻撃+13%付きのベルトがいきなり超レアのお宝に昇格です。うーんなんだかすごくネトゲっぽい。

ちなみに装備できる防具は盗賊やどうぐ使いと同じ服系だそうです。

源世庫パニガルム

源世庫パニガルムはVer6で新たに加わる週課になります。

安西先生曰く『週課はやっぱり日曜日から始めたいじゃないですか?』という事でパニガルムの実装はVer6実装日から約1ヶ月後の12月中旬からになります。

パニガルムの開始場所が天星郷内にあるため、そこまで行ける時間をプレイヤーのために作ったと、そういう事だと思います。…そうなの?

不思議の魔塔の改修

ようやっとVer6にて不思議の魔塔の改修版がやって来ます。

不思議の魔塔は魔闘士となって頂上を目指すランダム要素の強い1人プレイ専用のコンテンツとなり素材やゴールドを集めて装備に錬金効果を付けたり進化で強い装備に作り変えたりと全く違う遊びに変貌しました。

階層はVer6.0では30階まで、到達した階層、魔闘士のレベル、所持品のリセットは行われずじっくりと遊ぶコンテンツとなりました。月1のリセットも無くなります。

これにより旧不思議の魔塔の進行度はリセット。せっかく集めたチャージタイムマイナスのアクセ達も全て消失です。いと悲し。

新たな報酬に『虹のフェザーチップ』が加わり不思議のカードの強化が5段階から8段階へとアップします。さいだいHP+21だって…。

アイテムのバランス調整

アイテムのバランス調整はせかいじゅの葉と世界樹のしずくに関するもので使用にかかる時間の延長がされます。

この使用時間の延長はせかいじゅ系の道具を使うと次の使用までにクールタイムが発生する…とかでは全く無く、せかいじゅ系のアイテムを使うモーションがものスゴく長くなるとそういう意味になります。

動画で見るとホントにノロノロしていて笑ってしまいます。クールタイムが無いので戦闘センスのある人ならこれまでと変わらず使いこなせそうです。

一応Ver6以降の新コンテンツからはアイテムの使用制限を導入予定との事です。

どうぐかばん・そうびぶくろの拡張

Ver6の導入が必要ですが拡張が来ました。そうびぶくろは新職業の海賊が来るのでありがたいです。

どうぐかばんが10個、そうびぶくろが25個の拡張になります。毎度の事ですがなんだかんだですぐに空きが埋まるのがミステリーです。

魔剣士 新スキル 黒炎帝の斬撃

必ず会心の一撃が出るスキル『黒炎帝の斬撃』が実装。

ドラ10スタッフが万魔の塔で『恵みのはぐれ者』を仕留め損なって”いらり”と来たので実装されたのでは無いかと推測。それ以外の理由が思い付きますか。魔剣士に会心必中って意味分からんもの。

レベル115武器と盾

Ver6の実装に伴い新武器と新盾の実装です。これによりのキラキラマラソンの舞台は魔界からフォーリオンへと移ります。

Ver5の実装日はデモニウム鉱石バブルでかなりのお金が稼げました。前回稼ぎ損なった人も今回はチャンスを見逃さないように頑張ってキラキラを拾いましょう。

あとは魔界の素材を何時まで拾うかですね。デモニウム鉱石は順調に値下がりしていますがマゴニア草は海賊需要なのか値が少し上がり気味でこちらは拾う価値がまだまだありそうです。

まあVer6まで思い切って休むのもアリかもです。私は休む気はありませんが。

新武器が導入に合わせて新たに『虹の錬金石』が加わります。虹の錬金石を効率よく貰うためには基本アプデ後のクエスト受注が必須になります。

達人のオーブ他 レベル上限解放

達人のオーブのレベルが上限解放されます。

上限解放は55から60へとなります。必要経験値は1レベル500万との事です。

達人のオーブ以外のレベル上限解放は以下の通りです。

リーネさん、久しぶりのレベル解放ですね。仲間モンスターは色々大変そうです…。

輝晶効果 新効果の追加と改善

武器に回復魔力、盾に守備やおもさが輝晶効果として追加されます。とうとうスティックの強化をする時が来てしまいました。ついでに盾も。出来る事はやるしか無いから…やるしか無いです。

Ver6以降に追加される武器と盾は輝晶効果が+1されるそうです。キリ番でも無ければ+1なんてただの誤差ですケドね。何が狙いなんだろ。

第3世代アクセサリーと伝承合成

以前の放送でもあった『第3世代アクセサリーと伝承合成』ですが分かりやすい表があったので載せておきます。

少し勘違いをしていたみたいですが第3世代の伝承合成というのは第1+第2の2つの合成結果を第3世代に引き継げる…という事なんですね。

Ver6で実装されるコインボス、アンドレアルから入手できる『紫竜の煌玉』には大地の竜玉と大地の大竜玉、2つのHP5が継承されると、そういう事なんですよね。一気にHPが10増えてしまうと…。なんかスゴい。

あ、あとクローバーの鍵を竜玉に使うのは勿体ないよと言ってましたよ。

強さの道標 追加

強さの道標に新たに『ランク4』を追加。合わせて武器や職業を限定する『武器の道標』と『職業の道標』が追加です。

海賊の実装で全職のステータスが上がるのでVer6を導入した方がクリアは少し楽にはなりますよね。多分。

新防衛軍 芳墨の華烈兵団

芳墨の華烈兵団(ほうぼくのかれつへいだん)。芳墨はかおりのよい墨の意で、他人の筆跡・書簡を敬って言う語…だそうです。

安西先生、新職業の海賊は防衛軍で活躍云々と言っていたけれど肝心の新防衛軍の舞台は段差の多い町ジュレットでした。うーんこの段差で大砲使えるのかな?

スポンサーリンク

他にも色々ありますが…終わりです

他にもFF14とのコラボクエやプリズランお宝の写真にバトエンバトルトリニティ等盛りだくさんのVer6.0ですが…ハイ、沢山あるので割愛です。

このなかで個人的に注目なのは6人vs6人のバトルグランプリ…かなあ。初めてバトルグランプリを少し遊んでみようかな?と思ってしまいましたよ。実際にやるかどうかは分かりませんが。

という事で長々と書いた『ドラゴンクエストX 秋祭り2021 Ver6情報 ドラクエ10』終わりです。ちなみにここに書いたことは全て冒険者の広場でも見ることが出来ます。ドラ10スタッフ仕事早いすね…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラクエ10
萎えと飽きの狭間で

コメント

タイトルとURLをコピーしました