Ver6.0から1週間… ストーリーを進めたりキラマラコースを覚えたり ドラクエ10

愚痴ばかりで申し訳ないです

スポンサーリンク

アプデ初日から今日までをちょっと振り返ってみます

11月11日のバージョン6.0大型アップデートからあっという間に1週間が経とうとしています。

流石に1週間も経つとアプデ当日の浮かれ気分も落ち着きを見せ始め、今はサボリ気味だった日々の日課や週課をこなす”いつものドラクエ10″の生活に戻ろうと頑張って?いる所です。

なのであまり書くことは無いのですが…取り敢えず自分用の記録がてらアプデから今日までの自分の行動を短くまとめてみます。

防衛軍で遊ぶ

私がアプデ後一番最初に遊んだのが防衛軍です。ちょうどログインした時間が新兵団の『芳墨の華烈兵団』の時間でしたからこれはもう仕方のないことです。

しかし、実装当初(2.3日)はそれなりに楽しんでいた防衛軍ですが今はめっきり御無沙汰です。問題はやはりジュレットのマップ…にあると思います。

ジュレットのマップと言えば大砲で、大砲無くしては防衛もままならないのがジュレットのマップ、だと思います。大砲役をしてくれる人がいないとその時点で(ほぼ)詰みになってしまうんですよね。

だから元々気軽に遊べるマップではないんです。パーティーガチャなんだから。大砲してくれる人がいない時点でハイ終わりーみたいな。

防衛軍という特殊な環境でぶっつけ本番で覚えるしか無い大砲役なんて今現在一体どれ程のプレイヤーが出来るものなのでしょうか。運営はそれを知っているハズなんですよね。

分かった上でジュレットのマップを入れて来たんですよね。イジワル。

アプデ前は実績埋めのチャンスなんて書いたけど私は僧侶の実績埋めしかしてないです。だって弱い職で行って勝てるか分かんないんだもん。結局いつもの魔剣士で行って勝つか負けるか分からない勝負をしています。

取り敢えず今は敵の出現だけ覚えて最低限の動きだけ出来るようにしておこうとそれだけを考えています。中ボス2体が出てくるところくらいまでは冷静に立ち回れるんだけどボスが動き出すともうダメ。

ボスが視界に入った瞬間に頭が真っ白になってあとはひたすらボスを殴り続ける機械です。この兵団、ボスに攻撃は罠ですから無視が一番いいと思うのですが中々目の前にいるとそうも行かなくて大変です。

一回くらいならボスを無視して雑魚湧きの掃除も出来るのですが…。

しかし、いずれはボスの行動中の雑魚掃除もつつがなくこなせるようになると思います。そうなったらこの兵団は卒業、という事にして2度と近づかないようにしようと思います。

ストーリーを進める

賛否両論入り乱れているストーリーですがやはり天使様達が自分たちのボスであるルティアナのこれまでに行ったことやその行く末について何も知らないと言うのはちょっと引っかかります。

地上を監視するのが天使の役目みたいなセリフもあったのですが何も分かっていないんですよね。

そのおかげで私は天使から謂れのない誹謗中傷を受ける羽目になり頭が???ですよ。

何かの伏線なのかな…さすがに天使たちの無知ぶりには何か理由がありそうです…アルビデと言う天使が少しばかり調べたとか言った上でのこの言いざまですから、これで何も理由がなかったら逆にすごい。

あとフォーリオンでは大魔王、大魔王ってよく言われるけど大魔王たちは元はと言えばルティアナが切り捨てたアストルティアの民だし別に絶対悪の存在という訳でもないしみんなでミナデイン撃った私としては天使に理解されないのは悲しい。

ちなみに今現在ストーリーは全てを終えてはいません。4つの試練を終わらせた所で一休み中です。ストーリーは特に急いでクリアする理由もありませんからこれで良いのです。

私的なお気に入りはドワーフの三闘士のお話です。他のキャラが過去に負った傷になにやら苦しんでいるっぽい中で唯一そんな事を感じさせない陽性のストーリーが三闘士達のお話でした。

ドワチャッカ大陸を端から端まで駆け抜けたという開拓者精神に溢れたドワーフ達の英雄譚、少ししかそのエピソードを聞けませんでしたがそれだけでもワクワクしちゃいました。

あ、あとラダ・ガートが私のことを全然覚えていないのが地味にショックでした。ラダ・ガート、私と話したことあるハズなんですけど。なんなん?

キラキラマラソンを頑張る

バージョン6.0 フォレース鉱石 キラキラマラソンコース | ドラクエ10 攻略の虎
ドラクエ10のバージョン6.0 フォレース鉱石 キラキラマラソンコースについて解説しています。

キラキラマラソンは『ドラゴンクエストX攻略の虎』サイトを参考に自分なりにコースをアレンジして行っております。

攻略の虎のマップを見るとゴチャゴチャしていて『絶対無理!!』って思いますけどやっぱり生活が掛かっていると気合の入り方が違うのか案外簡単に覚えられるものです。

ちなみに私がアレンジしたのはマップの天の香木を拾うところを星光の糸に変えた、ただそれだけです。

ホントはフォレース鉱石で拾うポイントを全て埋めるのが賢い選択だと思いますがそれだと新防具が来た時に新たにコースを考えないといけなくなったりして面倒だなと思って、今から星光の糸を拾うことにしました。

フォレース鉱石拾いは1個90000Gくらいの時から遅ればせながら始めましたが11月18日の時点でとうとう3万G台に突入してしまいました…。

ちなみにキラマラ1周は14分程、拾えるフォレース鉱石は10個から3個の間くらい、星光の糸は1個か2個拾えれば良い方…かな。

海賊のレベル上げ

オノなんて必要なかった。

“錨ぶんまわし”と言うメタル迷宮招待券のためにあるような特技を初めからちゃんと持っていましたからね。これには参りました。

スポンサーリンク

極致の道標と新・不思議の魔塔…そのうち頑張るゾ

残すドラクエ10Ver6.0の新コンテンツは極致の道標と新・不思議の魔塔と少し先の話ですがパニガルムのみになりました。

どれもキャラの成長に関わる報酬がありますが今すぐにキャラを強化する必要性に迫られていないせいかどうにも遊ぶ気が起きません。

週課のパニガルムは始まったらやらざるを得ませんがそれ以外のものはやる気が出るまでのんびり待つ事にしようかなと今は思っています。

今は日課のペースを取り戻す。それが一番大事な事です。ちゃんとキラマラして同盟バトルを✕4して聖守護者の羽集めをして…一度離れると中々戻りにくくてなんだか腰が重いです。

でも1日サボると本来得られるはずの羽もキューサイポイントもゴールドも減るから頑張らないとダメなんですよ…だから…うーん頑張らないとナー。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラクエ10
萎えと飽きの狭間で

コメント

タイトルとURLをコピーしました