ああ勘違い… ドラクエ10

万魔の塔で初めてランクインしたのですが…

スポンサーリンク

万魔の塔 省エネモードに突入か?

忘れがちな事ではありますが万魔の塔では4つの各災壇で獲得したポイントで他のプレイヤーと競い合う月間ランキングなるものを行っています。

競い合うと言っても万魔の塔で獲得できるポイントなんて運任せで頑張りようもないしランキングに入ったからと言って何か報酬がある訳でもない…まあ何の意味があるのか良く分からないランキングではあります。

その万魔の塔の月間ランキングに私の名前が載ってしまいました。

私がランキングされたのは三の災壇と四の災壇の2つです。

獲得ポイントはそれぞれ三の災壇が146414P、四の災壇が141501P、ハッキリ言ってそれほど高いポイントではありません。でもランクインしてしまったんですよ。

それでどうしてこんな平凡なポイントでランクインで来たのかな?と考えてみた所、これはVer6で導入される新たな週課『パニガルム』に備えてプレイヤーが手抜きモードに入ったのではないか、とそう思い至ったワケです。

現在のドラクエ10の週課は

◆万魔の塔✕4
◆週討伐✕2
◆大魔王の代筆家
◆達人クエスト
◆試練の門

等々ざっと思い返して見ただけでも盛り沢山の量です。ここにさらに『パニガルム』が加わってしまうとプレイヤーの負担はとても大きな物になります。

なのでどこまで週課を片付けるか、そしてスルーするか各自調整して負担にならないように遊んでいくということが必要になると、そう思ったわけです。

それで各プレイヤーが負担を減らすために削ったのが時間泥棒の万魔の塔、その中でも難度の高い三の災壇と四の災壇であると、そう考えたのです。

万魔の塔、真面目に遊ぶとサポ選びも含めれば40分は確実に時間を取られるコンテンツ、その上報酬の結末はリーネさんのご機嫌次第という掛けた時間と成果が見合っているのかちょっと疑問なコンテンツであります。

紋章は4埋め程度の物が作れていれば最大値との誤差は僅か3でそれ程完成という物を意識するような差では無くなってしまいます。あとはエナジーでじっくりと5埋めを狙っていくのもアリではないかとそう考える人がいてもおかしくありません。

ですから…ここを削るのが一番ラクではないかと…そして他のプレイヤーがそう考えたからこそ私程度のポイントでランクイン出来たのだとそう思ったのです。

全然違ってた。

私が万魔の塔をクリアしたのは11月1日(月)の午前2時を大きく回った辺り。11月1日…ハイ、万魔の塔の月間ランキングがリセットされたんです。

それで午前零時からポイントのカウントをし直して…それで3時間後の私の万魔の塔の獲得ポイントがたまたまランクイン出来る水準にあったと、ただそれだけの事だったのでありました。

スポンサーリンク

ブログを書いている途中で間違いに気づいたらどうすれば良い?

このブログを書いている途中まで私はドラクエ10のプレイヤーが万魔の塔の3と4の災壇で遊ぶのを図ったように皆揃って放棄していると本気で考えていました。

そしてここまでそんな内容の事をずーっっと書き続けていました。

でもふと今日の日時に気付いてしまい自分の書いていた事が見当違いの間違った推測に基づいた結論だったと気付きめっちゃ焦ることになりました。

そしフト不安になったのはここまで書いてしまった物の扱いです。

全部消してしまうのか?…それとも何か上手い再生法を考えるのか?…そんなに器用に書きたいことが浮かんでくる訳でもないし浮かんで来ても書くのが遅いので書き直そうとするとブログの更新の間が開いてしまう。

一応目標としては1週間に2回か3回はブログの更新をしたいなーと思っているので書き続けていた物が全部使えない物になってしまうのは物凄く困ります。

それでどうするか考えた結果、自分のアホウを晒してでもここまで書いた文章を活かす、という結論に至りました。今この文章が人目に触れる所へと出て来たのはそういうワケです。

私のブログにはこういう事が度々あります。浅い考えのまま安易に結論を出しちゃうからネ。でも間違っているとかアホなことを書いていると分かっても行くしか無いんです…無いんですよ。

という事で今回のブログは終わりです。

※ちなみに私はパニガルムが来ても万魔の塔は1から4まで全部回るつもりでいました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラクエ10
萎えと飽きの狭間で

コメント

タイトルとURLをコピーしました