デイズゴーンを遊んでみる Days Gone #1 ※追記あり

デイズゴーンを遊んでみる Days Gone #1 ※追記あり
スポンサーリンク

The Day Beforeを購入したお金が戻ってきたのでDays Goneを買いますた!

現在最もホットなゲームの話題といえばポスト・アポカリプスMMOとしてアーリーアクセスが開始された『The Day Before』の発売わずか4日での開発中止、そしてスタジオの閉鎖かもしれません。

デイズゴーンを遊んでみる Days Gone #1 ※追記あり
大きな期待受けたサバイバルTPS『The Day Before』開発スタジオ、突然閉鎖を発表。早期アクセス配信開始からわずか4日で開発中止へ - AUTOMATON
『The Day Before』の開発元FNTASTICは12月12日、スタジオを閉鎖すると発表し、早期アクセス配信開始されたばかりの同作の開発を中止することを告知した。

美麗なPVやポスト・アポカリプスMMOの惹句に心奪われいざ遊んでみたら現実のゲームはまるで別もの。そこから始まったレビューの圧倒的な不評、返金騒動、怒る消費者、かばう消費者、そこはまさにカオス…。

そんな『The Day Before』ですが実は私もこのゲームを購入した当事者の1人でありました。しかし返金申請を初日に済ませてしまったので一連の騒動については対岸の火事を眺めるモード…完全に他人事として楽しませて戴きました。

※追記:The Day Beforeの購入者を侮辱する意図は全くありません。不快に感じた方はごめんなさいです。

話が長いですね。そしてこの度その『The Day Before』を購入した代金4500円が丸々戻ってくることとなった…そういう次第でございます。さてこのお金で何のゲームを買おうかな。

という事で【Days Gone】です。『The Day Before』と同様のポスト・アポカリプスなシューティングゲームで口直しをしてみようと、そんな事を思い立ったのでありました。

買う気がなかったゲームを買うと少し困ってしまいます

私はゲーム実況を見るのが好きなのですがそこで見るゲームというのは自分が確実に買うことはないだろうと思ったゲームのみに絞っています。

ゲームはその世界での生き方が分かってくるまでが一番楽しいと思うのでそういう体験をゲーム実況で潰してしまうのは勿体ないことだと思っています。

【Days Gone】もそんなゲームの1つでした…自分が買うことのないゲームだろうとそう考えていたタイトルだったのです。なので実況は見まくりです。このゲームのストーリーや登場人物が好きなんです。

亡くなったと思われていた主人公の奥さんは生きているし、主人公の友人のブーザーはすごく良いやつだし物語の中盤で出てきた研究者は確かゾンビだった気がする…。なんとなく分かっているけど遊んでみます。

【Days Gone】を遊ぶ まずは2年前の出来事から

物語は2年前から始まります。状況はすでに最悪で街にはゾンビのような怪物【フリーカー】が闊歩している世界。そこで主人公ディーコンの奥さんのサラが子供に刺されてしまいます。ゾンビじゃなくて子供に刺されたというのが危機的な状況を物語っています。

デイズゴーンを遊んでみる Days Gone #1 ※追記あり

自衛のために刺したのかもしれません。ともかくサラは重傷で、今すぐ助けが必要で、そこにあったのが定員が残り2名までのヘリ。

デイズゴーンを遊んでみる Days Gone #1 ※追記あり

重傷のサラはヘリに乗るとしてあと1人は…。ディーコンか相棒のブーザーか。しかしまあ当然の如く2人は仲良く残るわけです。

時は過ぎ2年後…2人は逞しく生き残っていた!

2年後の2人はどうやら賞金稼ぎのような仕事をしているみたいです。この世界にはゾンビ…フリーカーというらしいですがそいつの耳を切り取って持っていくと(怖っ)通貨と交換してくれる場所というのがあって腕っぷしが強ければなんとか生きていける世界のようです。

デイズゴーンを遊んでみる Days Gone #1 ※追記あり

この辺りでようやく自キャラの操作が可能になります。まずはバイクでの移動です。同じ賞金稼ぎ仲間と思われるアルバレスを殺したレオンの追跡をする事になります。

バイクの操作性はとても良いです。最高速で走ってもカーブで大きく道を外れたり滑ったりみたいな癖はなくゲーム的に素直に反応して動いてくれます。このゲームは移動の基本がバイクなのでここは重要です。

デイズゴーンを遊んでみる Days Gone #1 ※追記あり

という事でレオン君をあっさりと捕獲。致命傷を負ったらしく楽に死なせるという条件でディーコンたちの追っていた”ブツ”とやらの隠し場所を教えることになりました。

デイズゴーンを遊んでみる Days Gone #1 ※追記あり

このあとはアイテム製作のチュートリアル。制作はLBボタンで出現する【サバイバルホイール】から行います。体力を回復してくれる包帯とか火炎瓶とかボウガンに使う矢など制作できる物は様々。素材はそこらに生えている草花とか人様の住居から集めます。武器の装備などもこの画面から行えます。Yボタンでも武器を即座に切り替えられますが限度がある模様。

アイテムを取得する時の操作に少しクセがあるけれど(アイテムを拾える範囲が微妙に狭く反応も遅い)これは慣れの問題かな。

仕方ないけど長いチュートリアルが続きます

ここからしばらくはチュートリアルが続きます。今どきのゲームの操作法を踏襲しているので操作自体は感覚的に分かりやすいです。

デイズゴーンを遊んでみる Days Gone #1 ※追記あり

この世界のゾンビこと【フリーカー】との初戦闘。弱い。しかしそれがいい。ディーコンはこの時点ではサラが亡くなったと思っているのでフリーカーに対して憎しみ全開で非常に直情的な言動が多いです。

デイズゴーンを遊んでみる Days Gone #1 ※追記あり

ここはフリーカーの棲家なのかそれとも人から奪った場所なのだろうか…。ここを見て思ったのは人は眠る時に地面の上に直接寝転ぶのではなく何かを敷いて眠るものなんだなーという事です。私も床に布団を敷いて眠っていますがなんで床の上に直接眠らないんだろうとふと思ってしまいました。床の上に一枚布を敷くことに如何ほどの意味があるのだろうか。別に布一枚敷いたからと言って衛生的になるわけでもないですよね。それとも単純に自分の陣地だという宣言なのだろうか?考えるとワケが分からなくなってきます。

このあともフリーカーを殺したり自作した火炎瓶で巣を燃やしたりチュートリアルは更に続くのでありました。どっちが悪党か分からんですよこれは。

バイクを修理するためクレイジー・ウィリーに行く

ここから本格的にフリーカーとの戦闘に入ります。クレイジー・ウィリーでの目的は壊れたバイク(レオンの撃った弾がバイクに命中していた)を直すための部品捜しです。

デイズゴーンを遊んでみる Days Gone #1 ※追記あり

戦闘は戦闘ですが行うのは直接的な戦闘ではなくステルスによる暗殺、無限に所持できる石を投げて誘導⇨後ろからザクッです。こういうちまちました戦闘をしていると発作的に大きな音を立ててみたくなる衝動に駆られますが我慢我慢。※恐らく脳筋皆殺しムーブも出来ると思います。

デイズゴーンを遊んでみる Days Gone #1 ※追記あり

戦闘は基本的に銃や火炎瓶などの投擲武器、ボウガン、接近戦用のバットや角材などで行います。敵を倒すなどすると経験値が入りレベルが上がるとスキルポイントで新たなスキルの獲得などが可能となります。例えば銃を撃つときスローになるフォーカスなどです。

スポンサーリンク

新たな敵?リッパー登場する

リッパーはフリーカーとはおそらく別の存在。たぶん人間なのだと思います。独特な考え方を持った人達で忌憚のない意見を言うならば狂人の一群に見えます。世界が大きく変化し秩序が崩壊する様を見てしまったら新たな価値観や考え方が生まれる事もあるかもしれません…知らんけど。

デイズゴーンを遊んでみる Days Gone #1 ※追記あり

そのリッパーに迷いし者と言われ清められそうなブーザーを発見。このシーン、ブーザーの右手がバーナーで焼かれているのですがこれが(レビューに書かれていた)日本独自の規制なのでしょうか?そのシーンは見えなくなっていますね。別に腕が焼かれるのを見たいわけじゃないですけど。

デイズゴーンを遊んでみる Days Gone #1 ※追記あり

このあと3人はディーコンに殴り殺されてブーザーは無事救出、隠れ家までなんとか無事に辿り着いたとさ…という事で今回はここまでです。次があるかは分かりません。が難易度優しめ(ノーマル難易度だと敵が凄いバカ)、操作性良好の遊びやすい作りのゲームなのでこれなら続けられそうな予感がします。

コメント

  1. そんな『The Day Before』ですが実は私もこのゲームを購入した当事者の1人でありました。しかし返金申請を初日に済ませてしまったので一連の騒動については対岸の火事を眺めるモード…完全に他人事として楽しませて戴きました。

    お前さんさては相当性格悪いなw

    • 匿名さん。コメントありがとうございます! 返金が2時間以上プレイした人にも行われていると聞きつい気楽に書いてしまいました。お金が戻ってくるなら良い体験かなと。馬鹿にしたりする意図はありませんでした。今後は発言に気をつけます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました