新コインボス ムドー来る! ドラゴンクエスト10

2021年1月27日(水)メンテナンス後から公開です

スポンサーリンク

ムドーの使う呪文や特技を一部まとめてみました

2021年1月18日(水)超ドラゴンクエストXTV番外編の放送が行われました。今回は1月27日に実装される新コインボスのムドーや魔剣士のナーフ等、私が気になる情報だけまとめてみました。

魔法の迷宮ボスモンスター「ムドー」登場!(2021/1/27 更新) - ドラゴンクエストX - 目覚めし冒険者の広場
「魔法の迷宮」に新たなボスモンスター 『ムドー』 が登場します! ※2021/1/27 「ムドー」を公開しました。 詳しくは 『 こちら 』 をご覧ください。

冒険者の広場”魔法の迷宮ボスモンスター「ムドー」登場!(2021/1/18)”のリンクは↑になります。

ドラクエ6の思い出

超ドラゴンクエストXTV番外編で新コインボスはドラクエ6からムドーが来ることが発表されました。ドラクエ6は一応SFC版をクリアしたことはあるのですが(確かSFC本体が3000円DQ6が500円くらいのをハードオフで買って貰った覚えがあります)遊んでいた当時は子供過ぎてとにかく難しいゲームだったという記憶しかありません。

上の世界と下の世界の2つに別れたマップ。その一つ一つがワールドマップと同じ大きさなんですよね。その上に海上と海中も別々にマップが用意されていて迷いやすい複雑な構成になっていました。行きたい所に行けないもどかしさ(とイライラ)を感じながら遊んでいた事を思い出します。

クリア自体は当時私がよくやっていた手法”中古ソフトのセーブデータに残っている前にプレイした人の強いキャラを使ってラスボスを倒す”でクリアできたのですがその手法の前に立ちはだかるのがムドーというボスになります。

ムドーがドラクエ6の序盤か中盤か何時頃登場するのかもう覚えていませんがそれまでのドラクエ6の冒険の流れを断ち切るような破格の強さでの登場だったのはよく覚えています。

当時どうやって倒したのか全く記憶にないのですがドラクエ6をクリアした記憶は確かにあるのでまあ…どうにかして倒したのでしょう。溶岩のあった洞窟みたいな場所で経験値稼ぎをしたような記憶もありますがよく思い出せません。

子供の頃はゲームソフトなんて余り買ってもらえなかったですから強かろうが難しかろうが買ってもらったゲームをひたすら遊ぶ以外選択肢がありませんでした。当時の私はムドーを倒すためさぞかし頑張ったことでしょう。

そんな過去も何処へやら今の私は弱ければ弱いほど良いボスと言う考えかたに染まりきった見事なヘタレに育ちました。きっと今ドラクエ6を遊んだら途中で投げ出してしまうかもしれませんね…。

などとどうでもよい私の思い出話を語りつつ上手くムドーに話をつなげたところで本題です。

ムドーの使う呪文・特技の一部まとめ

超ドラゴンクエストXTV番外編ではムドーと実際に戦っている場面が公開されました。しかしデルメゼからシドーと強いボスを立て続けに見せられた後だとこのムドーとても弱く見えます。

それはともかく一応公開された画像と映像から判断できた特技や呪文をまとめてみようと思います。

通常攻撃は468ダメージ。一撃死しないだけでヌルい攻撃に見えてしまいます。ちなみにこのダメージを受けた人は防具を一切装備していない状態でした。

あやしいひとみ・凶は眠らせる特技ですが単体技のようであまり脅威には感じません。眠り耐性は必須ですね。

煉獄火炎はブレス攻撃です。ダメージは574~629までは確認できました。強い攻撃ですけど一撃で殺せない攻撃はやっぱり強くないです。

メラガイアーは479ダメージ。単体攻撃でこのダメージ。これも弱いですね。

衝撃の大絶叫。前方範囲のはげおた系の攻撃。ダメージは550~650くらいかな?字が小さいです…。バサグランデみたいな吹っ飛びはあるけど転ばないという種類のはげおたですね。攻撃を受けても即行動が可能みたいですが高ダメージの厳しい攻撃です。

夢魔王のわざわい。この特技は味方単体をムドーに変身させてしまう技のようです。

ムッチーノ化の時と同様、プレイヤーが操作不可の状態になりムドーの使う技を使用してこちらを攻撃してきます。全体的にムドーの火力が低いのはこの特技のせいかもしれないですね。

上記の技を複数のムドーが使ってきたら…パーティーの全滅も一気に見えてきます。これはちょっとまずいカモ…。

ちなみにドラクエ10TVではムドー化を解除するために味方を攻撃して殺していました。ムドー化された味方のHPは通常時の味方のHPと同じようです。いてつくはどうは効いていませんでした。

悪夢へのいざない。効果は不明です。悪夢へのいざないを使われるとフィールド全体が変化しますがどのような影響があるのかよく分かりませんでした。1人眠っている人がいますがこの特技の効果なのでしょうか。

この特技のせいか分かりませんがきりさきピエロが2体出現しています。

石化の魔光。その名の通り石化してしまいます。石化の状態異常はドラクエ10では初登場、もちろん石化耐性も存在していません。ここにきて新たな状態異常の導入…なのでしょうか。

ちなみに石化した時に専用のアイコン?が出ていました。

石化の状態異常にどんな効果があるのかは分かりませんでした。ただ動けなくなるだけなら眠りと大して変わらないような気もしますし何か別のペナルティがありそうな気はします。あ、あと石化時にダメージを受けているところを確認できました。

ムドーの耐性はどうなる

ムドーの使った呪文(メラガイアー)と特技(煉獄火炎・あやしいひとみ・凶)から考えると必要耐性は眠りと炎耐性になるのではないかと思います。

しかし炎耐性となると装備のハードルが一気に上るので無難な眠り+ブレス耐性や呪文耐性それに炎光の勾玉も加えた辺りに落ち着くのではないでしょうか。

私はどちらの装備もすでに用意できているので余裕を持って待つことが出来ます(炎耐性は年代物の賢哲だけど…)。来るなら来いです。でもこういう時に限って何かしら持っていない装備やアクセサリーを要求されたりするんですよね…。ドキドキ。

という事で超ドラゴンクエストXTVからムドーの使う呪文・特技をまとめてみました。1月27日の実装日を待てば全て明らかになることではありますがここから色々と想像していくのも楽しいものです。

スポンサーリンク

魔剣士 血吸いの守り削除!!

新コインボスにムドーが実装される事以外の気になるニュースといえば鎌の専用特技である”血吸いの守り”が魔剣士のみ削除されるという対応が発表されたことになるでしょうか。

特技の削除という思い切った決断はドラクエ10で過去に例があったのか記憶に定かではありませんが魔剣士の使う血吸いの守りが強力すぎたのは確かなので仕方ないのかなという気はします。

ちなみに魔剣士が”血吸いの守り”を万魔の塔で使うとこうなります。血吸いの守りは与えたダメージの10分の1HPを回復する技です。攻撃しながら同時にこれだけの回復力を持ってしまうと流石に削除も仕方ないのかなという気もしないではありません。

邪炎波との相性は抜群です。テンションが乗った状態ではMAXの回復量まで余裕で到達できます。まあこれは削除は仕方ないです。

CPUは血吸いの守りを使ってくれないという制約?がありますがこれを生身の人間4人でやられたらたまったものではないでしょう。

ちなみに”血吸いの守り”は”ハデスの宴”との併用も可能です。この場合、合計でHPが1800も回復…。こうなるともうメチャクチャというか過剰回復ですが…安西先生…ちゃんとテストプレイした?

上の画像は万魔の塔へ初めて魔剣士で行った時(2020年12月27日)に撮ったものなのですが魔剣士使ったらすぐに気付くよね?


今回、魔剣士の血吸いの守りは削除となりますが代わりに別の特技かパッシブが加わることになるそうです。このタイミングで新たに加わる特技というのは強い設定がされる物なのか初めての経験なので興味深いです。(特技ではなくパッシブになりそうな予感)

血吸いの守りの削除される日というのは発表されませんでしたがVer5.4内は大丈夫らしいです。この修正で過去に取った称号が剥奪されることはないそうです。いまのうちに万魔乗り込めーって運営が言うくらいだから私も称号狙いで行った方が良いのかな。

ムドーは2021年1月27日(水)メンテナンス後からです!

という事で”超ドラゴンクエストXTV番外編”の私の気になるところ”ムドー&魔剣士のナーフ”のみまとめてみました。

ムドーの実装まですでに10日を切りましたがムドー戦に備えていま出来ることはさして無いのでヒマといえばヒマですね。

私に出来るのはせいぜい福引券集め…すごろくをやってカジノコインを集めておみくじボックスをもらって福の神メダルを引いて持ち寄りして福引券ゲット!…ぐらいですがその面倒な過程を想像するだけでやる気が萎えちゃいそうです。

でも他にやることもないしやるしか無いのでしょうね。

福引券と言えば同盟クエストもありますね。シドー戦も今は慣れてきた人が多いのか高い勝率で勝てるようになってきました。PTガチャと言われた事もあったけどレンジャーがいなくても僧侶が私一人の時でも倒せたことがあるので慣れというのは恐ろしいものです。

でもレンジャーはいて欲しいです。魔戦も…。

という事でいい加減切り上げないといつまでも話が尽きない超ドラゴンクエストXTV番外編のまとめ、ここで終わりにしようと思います。終わりです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラクエ10
萎えと飽きの狭間で

コメント

タイトルとURLをコピーしました