報酬期間の装備の強化を考える PSO2NGS

8月25日から始まる報酬期間についてのお話です

スポンサーリンク

報酬期間で武器防具の新調は…”無し”にしました

ハイ。
いきなり結論です。
お金がありませんので武器防具の新調は無し…そういう事になりました。

正確に言うと武器防具の”新調”は無し。
ただし”防具の能力の付け替え”だけはします…です。

現在の防具に付いている特殊能力は以下の通りです。

  • アルズ・ソール2 HP+10 ダメージ耐性2.0%
  • ドレド・キーパ1 HP+10 威力下限補正1.0% ダメージ耐性1.0%
  • スタミナ3    HP+15
  • サンダーウィーカー1 雷弱点の敵に威力+2.5%

能力の数値はこんな感じです。
前にも書きましたが戦いに慣れてくると被弾する回数も減ってきて特殊能力を防御方面へ振るのがだんだん勿体なくなってきます。

やっぱり少しでも大きい数字(ダメージ)を出せた方が楽しいですから、今回はそんなちょっとした不満を解消するための強化、特殊能力付けをしようと思います。

新しい特殊能力付けはこんな風にします!!

素材はすでに購入済みです。
物凄くお金、掛かりました。

購入したのは3つの防具に付ける特殊能力、4種、各30個だけです。

  • アルズ・ソール2 HP+10 ダメージ耐性+2.0%
  • エアル・ノート2 打・射撃武器威力+1.0%
  • ドレド・キーパ2 HP+15 PP+4 威力下限補正1.5% ダメージ耐性+1.5%
  • ダシャ・ディアブル3 打・射撃武器威力+1.75%

慣れてくると防御方面が云々と書いていましたが…ハイ防御面も少しだけ強化されています(HPは減りましたが)。

ちなみにお値段の方ですがドレド・キーパ2は私が購入した時は1個78000メセタで27個ほど買ったので計216万メセタ、ダシャ・ディアブル3は1個19000メセタで25個ほど買ったので計47万メセタ、エアルノートは1個6000メセタの物を22個ほど買ったので13万メセタとなり、合計で273万メセタほど使ったことになります(アルズ・ソール2は一杯あるのでタダ)。

という事でお金はもう殆どありません。
武器に回す余裕なんて無し、防具だけで一杯一杯。

いや…正確に言うと一応まだ170万メセタ程残ってはいるのですがこれはドレドキーパ2の能力付けが失敗した時に再度買い直すための資金なので今は手を付けられない状態のお金になります。

能力付けの成功率は10個まとめて能力付けした場合
(成功率=1個8-9%✕10個)

  • アルズ・ソール2   80%
  • エアル・ノート2   90%
  • ドレド・キーパ2   80%
  • ダシャ・ディアブル3 90%

となっていて90%の成功率の物はアイテムの使用と報酬期間のボーナス(特殊能力追加成功率+5%UP)でカンタンに成功率を100%まで上げられるので問題はありません。

問題は成功率80%の方です。
通常入手可能なアイテムだけでは80%の成功率はどんなに頑張っても95%まで上げるのが限界。
PSO2の特殊能力付けは成功率100%以外は0%と何ら変わらないという事は私も知っています。

アルズ・ソール2は安いのでいくら失敗しても構いませんが1個78000メセタもするドレド・キーパ2は失敗すると買い直すのに10個必要なので78万メセタ…ここはホントに大勝負になります。

残りの資金が170万メセタなので2回まで…ですね失敗できるのは。
それ以上はどう足掻いても無理、無い袖は振れないので強化を断念するしかありません。

はぁ(溜息)…果たしてイケるのか?
既に私の心の防衛機能がフル稼働で働いていて早くもドレド・キーパ2の能力付けに失敗した自分を自分で慰めている状態ですがこれが現実にならないことを祈るばかりです。
ホントに頼むぜぃ…。

という事で
『報酬期間の装備の強化を考える PSO2NGS』
でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PSO2NGS
萎えと飽きの狭間で

コメント

タイトルとURLをコピーしました