天獄…難しいのばっかり『地獄のトリコロール』周回 ドラクエ10

残り1つで封印完了!!なのに…

スポンサーリンク

天獄『地獄のトリコロール』の周回…少しだけしてみました

戦神のベルトの”封印した効果”が最後の1つとなってから一体どのくらいの時が過ぎただろう…2週間位?…ま、まあ極々最近の話ではありますがハイ、50個全ての封印まであと1つ、という所までとうとう来ました。

50個目の封印に必要な封印の聖灰の数は150個。必要な戦神のベルトの数は天獄でドロップする3つの能力の付いたベルトの場合、封印の聖灰5個分と交換になるので30個になります。

天獄は戦神のベルトのドロップ率が高いので50回もクリアすればイケそうな気は…します(適当)。

ただですね…最近の天獄のボスはとても強いです。『気楽に天獄を周回させてなるものか』と言う運営の強い意志を感じます。でも、最近のドラクエ10はやることが余りないし、まあ取り敢えずやってみようかな、という事で周回してみることにしたのでした。

今回の天獄のボス 地獄のトリコロールと戦ってみる

ハイ。今回の天獄のボスは地獄のトリコロールです。必要耐性も多いし一撃の攻撃力も高い嫌なボスです。でも周回してみます。ちなみに封印の聖灰集めには邪神の宮殿の1獄を周回するという手もありますがこちらは戦神のベルトのドロップ率が低くてツマラナイので余りしたことはありません。今回もパスです。

耐性はこんな感じです。強力なブレス攻撃にマヒャデドス・ギラグレイド・ドルマドン等の多彩な属性攻撃…それに加えてバフ剥がしに感電、マヒ・呪い・転び等の各種状態異常、と書いてるだけでウンザリな攻撃ばかりですが積めるだけ耐性は詰め込みました。料理もファイアタルト3をちゃんと食べちゃったりして割と真面目?に準備しました。

私は僧侶で参加です。僧侶はPTの構成を見て同じ様な全体回復職がいれば聖女撒き係か回復係を行い、他に回復してくれそうな職がない場合は、蘇生と回復をメインに立ち回ります。今回の地獄のトリコロールの場合、占い師が多く入ることが多かったので1人でも回復や聖女を撒く余裕のあることが多く快適でした。

ただ占い師が入ると物凄く安定はするのですが物凄く時間は掛かります。討伐タイムは10分弱から5分弱の間くらいでしたが5分弱の戦闘は忙しいけど早い、10分弱の戦闘は安定するけど途中で飽きる…と痛し痒しな感じでした。

 

『地獄のトリコロール』は足止め出来るスキルを持つ職がすごく活躍出来るボスで、占い師で寝かせたり盗賊のサプライズショックや武闘家の一喝で動きを止めてくれるのが僧侶視点では凄い有り難かったです。

最後に残った”絶牙の白獅子”が寝かされては殴って起こされそしてサプライズショック、一喝で動きを止められているうちに為す術もなく倒されていくのを見てその余りの残虐な殺戮ぶりにちょっと笑えてくる場面なんかもありました。

地獄のトリコロール2時間程の周回の結果です

という事で2時間程戦った結果、封印の聖灰は36個から86個になりました。戦闘回数は14回、13勝1敗、戦神のベルトは10個入手、それ以外には白紙のカード、呼び寄せの筆、めざめの輝石を各1個づつ手に入れる事ができました。

2時間で聖灰50個という事はあと4時間で100個は取れると…そういう事になります。ただ次の天獄のボスはまた『ファラオ最高幹部会』が来そうだし、無理はせず比較的気楽に戦えるボスが来るまでじっくり待とうと思います。

それでも今年中には余裕で50個の封印は出来そうですからハイ、今年中に全て封印出来れば上出来、という事にして気長に頑張ろうと思います(自分で書いていて良く分からない文章…)。

それはともかくです…ハイ、

という事で
『天獄…難しいのばっかり『地獄のトリコロール』ドラクエ10』
でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラクエ10
萎えと飽きの狭間で

コメント

タイトルとURLをコピーしました