新コインボス ムドーの使う特技 ドラゴンクエスト10

炎耐性装備…

スポンサーリンク

ムドーの使う気になる特技・気にならない特技などのまとめです

1月27日、待ちに待った新コインボス”ムドー”がようやく実装されました。今回はそのムドーの使う特技をまとめて紹介します。

ムドーの使う特技は”悪夢へのいざない”使用前と使用後で大きく変わるのでこの2つに分けて紹介してみようと思います。目次からどうぞ。

悪夢へのいざない 使用前

通常攻撃

通常攻撃は一回攻撃になります。ダメージは400前後です。

煉獄火炎

前方範囲の炎属性のブレス攻撃。即死級の威力はありません。

メラガイアー

炎属性攻撃の呪文攻撃でダメージは700前後になります。

あやしいひとみ・凶

眠りの状態異常攻撃。直線攻撃。単体攻撃ではないです。名前は大袈裟ですが眠り耐性でフツーに無効化出来ます。

衝撃の大絶叫

ムドーを中心とした範囲攻撃、”おたけび”攻撃です。ただスタンなどの要素はなく少しノックバックする程度ですぐ行動可能になります。非常に高威力で中衛や後衛だと即死の危険性もあります。

ただ技の発動が遅く吹き出しに”衝撃の大絶叫”と出てから余裕でかわすことが出来ます。その時はまっすぐ後ろに下ると良いと思います。

スコルパイドやデルメゼの様にこの技をエンド誘発することも一応可能です。

夢魔王の災い

この攻撃を受けるとムドーに変身させられてしまいます(ダメージは0)。変身後は操作不能となり勝手にムドーの使う特技等で味方を攻撃してくる他、バフも全て剥がされてしまいます。

この技は一番最初に使う時だけムドーに一番近いキャラに使用してくるというルールがあります。高速周回などをする時は気をつけたほうが良いです。

2回目の使用からはターゲットはランダムで選ばれるようです。一番遠くにいた旅芸人の私に”夢魔王の災い”を使用してきています。

ムドー化はどうぐ使いの”プラズマリムーバー”や旅芸人の”エンドオブシーン”で解除することが可能です。

ちなみにムドーに変身した状態でもバフを掛けることが出来ます。

悪夢へのいざない使用後

悪夢へのいざない

悪夢へのいざないを使うとフィールドの様子が変わり”悪い効果にかかりやすくなる”効果が味方に発生します。

石化の魔光

“悪夢へのいざない”使用後に使ってくる特技。前方範囲攻撃となっていてこの攻撃を受けると10秒ほど身動きが取れなくなってしまう他、バフも剥がされてしまいます。特技の発動時に攻撃の対象者の名前が吹き出しに出るのでその人物から距離をとって逃げるのが良いと思います。

石化の解除方法は今の所ありません。ちなみに石化状態のままでもバフを掛けることが出来ることを確認しました。あとは壁として引っ掛けることも出来ます。

悪夢の氷嵐

“悪夢へのいざない”使用後に使ってくる特技。攻撃対象者を中心とした範囲攻撃で500~550前後のダメージを確認しました。おびえの状態異常(こおりつく)と雷耐性の低下もあります。

おびえを100%耐性で防ぐと雷耐性低下は発生しないようです。

魔のいかずち

“悪夢へのいざない”使用後に使ってくる特技。攻撃対象者を中心とした範囲攻撃で350×2前後のダメージを与えてきます。見た目はジゴデインと同じ? 悪夢の氷嵐→雷耐性低下→魔のいかずちで即死コンボの完成です。

イオマータ

“悪夢へのいざない”使用後に使ってくる呪文攻撃。光属性の8回連続の呪文攻撃になります。

きりさきピエロ

“悪夢へのいざない”使用後に突如現れる2体のモンスター。地味に高い火力・地味に高いHPを持ちスクルトやルカナンを使用しムドーをサポートします。ムドーの攻撃を回避する時に地味に邪魔でもあります。

ムドーの攻撃で減ったHPに追い打ちのように攻撃してきて倒されてしまうのがきりさきピエロのよくあるパターンです。

戦うことはせず無視するのが一般的ですが中にはスリープダガーで眠らせて無力化する戦術をとったパーティーもありました。ムドーに掛かったスクルトは”いてつくはどう”等で解除します。

ターンエンド

ターンエンドまでの歩数は35歩前後だと思います。

一定の行動パターンがある?

ムドーはHPが一定まで減ると必ず取る行動パターンがあるようで

  • 開幕からHPを減らすと”夢魔王のわざわい”
  • “悪夢へのいざない”使用後”石化の魔光”

この2つのパターンは確定だと思います。

この2つの特技にはバフを剥がす効果があるので効率よくダメージを与えるにはこれらの攻撃を一旦受けた後に解除し再度バフを掛け直して攻撃する必要があります。

必要耐性や構成

必要耐性は眠りとおびえ、それに呪文耐性です。それに加えて風雷のいんろうをつけている人が多い様です。

頭におびえ・体上と盾に呪文耐性・体下に眠りそして他アクセに風雷のいんろうですね。そして食事はストームタルト…になるのかな。・

今日は色々な職、いろいろな構成で戦ってきましたが終始安定していたのは『魔剣士×2・僧侶・旅芸』や『魔剣士×2・旅芸・道具』でした。

ムドーの特技を見ると分かるようにバフを剥がす技が複数あるボスなので立ち上がりの遅い職の出番はあまり無いのではと思います。特にヒーラーの賢者なんかはもうお呼びではない…と思います。

賢者と比べるとバフを必要としない旅芸人のハッスルはとても強いです。蘇生直後からでも最速で最高の回復行動が取れますからムドーとの相性は抜群です。

私は当初、賢者でムドー戦を戦っていたのですがバフを剥がされてはバフを掛け直しての繰り返しに嫌気がさしてとうとう旅芸人の装備を新たに購入…そして旅芸人で参戦してしまいました。やっぱり遊ぶなら楽しく遊ばないとですね。旅芸人は楽しいです。

スポンサーリンク

怒っているのとはちょっと違う…けど

という事でムドーの使う特技等をまとめてみました。

以下は愚痴嘆き恨み節です。

以前ドラクエ10TVでムドー戦の前半部分が放送され、その時に必要耐性など色々と予測したりしていた事がありましたがあのTVの内容は攻略情報としては何の役にも立っていない事が今日ムドーと戦ってハッキリ分かりました。

ドラクエ10TVで放送された部分などムドー戦のホンの触りの部分でしか無くあのTVで放送された部分を参考に装備を整えると実戦では全く役に立たない装備一式が揃ってしまうという悪夢のような構成になっていたのです。

今回の運営には完全に一本取られてしまいました。ムドー戦の本番はあの途中で中断させられた戦闘の後にこそあったのです。まさかボスの攻撃属性が前半と後半で変わるなんて想像が付きませんでしたよ…。

今回の運営の取ったこの行為に一体何の意味があるのか分かりませんがプレイヤーに一杯食わせてやろうと企んでいたのではないか…とかつい穿った見方をしてしまいます。

とにかく私はこのドラクエ10TVを見て炎耐性装備を結構良い値段で買ってしまったのでちょっと後始末に困っている訳ですよ。アビス炎28とか誰も欲しがらんっちゅーの! ホントにもー困っちゃうよ…(泣)。

早く…早くこの装備をどうにかしないと…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラクエ10
萎えと飽きの狭間で

コメント

  1. 自分は魔剣士2マセン旅構成が一番楽でした
    平均しても1戦が1分10秒くらいで後半の行動はすっとばしたので30戦やっていかづちは一度もみてません

    アビス炎は残念でしたね…アビス着れる職自体パーティに入るか怪しいという…

    • 初コメントありがとうございます!
      確かに高速周回の構成だとムドーの危険な攻撃を飛ばして
      安全に倒すことが出来るから良いですよね!
      高速周回は私も遅ればせながら経験してあまりの快適さに
      驚きましたよー。
      今その事について書いているところなので良かったらそちらも見てくださいね!

タイトルとURLをコピーしました