レイヨルド峡江に『エンシェントエネミー』を倒しに行ってみた PSO2NGS

レイヨルド峡江に『エンシェントエネミー』を倒しに行ってみた PSO2NGS
スポンサーリンク

絶望を超える『エンシェントエネミー』を倒しに行ってきます

ウィークリータスクで少しお金が入りようやくユニットを完成させる目処がついたのでレイヨルド峡江向けのユニット作り、そして6月15日に実装された新エネミー『エンシェントエネミー』を倒しに行こうと思います。

レイヨルド峡江へ行くのに必ずしも専用の防具を作る必要はなく運営もユニットを作る以外の様々な方法でレイヨルド峡江へ行く手段を提示していますから今回のユニット作りはホントに趣味の領域です。

今回のアプデでユニットを完成させるのに必要な特殊能力カプセルの種類が増え、そのうえ追加成功率が1個9%のものが多く追加されたおかげでユニット作りの難度が低下したのでちょっと軽い気持ちで作ってみようかなと、そう思い立った次第です。

レイヨルド峡江に『エンシェントエネミー』を倒しに行ってみた PSO2NGS

これが新ユニットになります。ドレドキーパⅢとデコルドテクニック以外は全て1個9%の追加成功率の特殊能力カプセルです。この2つを必要としない特殊能力カプセルが出てくれれば心穏やかにユニット作りに励めるんだけど、そんな日は来ないんだろうな…。

この新ユニットで法撃の武器上昇率が54.8%までアップ。初の50%代です。PPもHPも増えたし素直に嬉しいです。

エンシェントエネミー『遠世のレイダル・ソード』と戦ってみる

という事でユニットの話はここまで。早速『エンシェントエネミー』を倒しに行きます。ちなみに今日は金曜日。戦うのが遅くなったのは多分レノのクエストのせい?…ともかく人の多いルームへとGO!なのです。

レイヨルド峡江に『エンシェントエネミー』を倒しに行ってみた PSO2NGS

『エンシェントエネミー』は「遠世の」の二つ名の付いたエネミーでレイヨルド峡江にある洞窟の奥に一定時間ごとに出現する氷の塊を破壊すると出現します。

現在確認されているのはエンシェントエネミーは2種。『遠世のレイダル・ソード』と『遠世のアムス・クヴァリス』になります。

レイヨルド峡江に『エンシェントエネミー』を倒しに行ってみた PSO2NGS

初戦は『遠世のレイダル・ソード』。私はフォースで参加したので比較的立ち回りは楽な方だったと思います。

ただ凍結状態になる攻撃の当たり方が良く分からず引っ掛かりまくりの死にまくりでした。

レイヨルド峡江に『エンシェントエネミー』を倒しに行ってみた PSO2NGS

光線が完全に向こう側を向いていても凍ってしまうんですよね。これは光線を撃つ時に出現する攻撃範囲を示す赤い線の外へ急いで出る!という方法で解決?しましたがホントにワケガワカラナイヨこの攻撃。

赤い輪っかに触れると凍っちゃうのかな…。

後半戦は『遠世のレイダル・ソード』が仲間呼びをして乱戦になります。仲間は倒すのが良いのか放置するのが良いのか2戦しかしていないのでプレイヤーの方針は良く分からなかったです。

レイヨルド峡江に『エンシェントエネミー』を倒しに行ってみた PSO2NGS

1戦目が仲間を倒すやり方で2戦目が放置するやり方。放置の場合、光線の軌跡を避けつつ攻撃するのがちょっとシューティングゲームみたいで面白かったです(画像は2戦目のもの)。

という事で1戦目は光線以外の攻撃は殆ど危なげなく対処して戦う事が出来ました。まあ遠目からフォイエを撃っていただけだからそもそも危険な状況というがあまり無かったんですけど…。

それでも6.7回は死にましたケドね。申し訳ない。

戦闘時間は10分弱。ドロップしたアイテムは『アイシクルキューブ×2』『デコルド・スタンダルドⅡ×3』『レイダル・ソールⅡ×1』でした。

エンシェントエネミー『遠世のアムス・クヴァリス』と戦う

お次は『遠世のアムス・クヴァリス』との対戦です。これは3戦目になります。

『遠世のアムス・クヴァリス』の事は正直良く分かりません。緊急クエストの時もそうですがとにかく小さくて何をしているのか見えないのです。

レイヨルド峡江に『エンシェントエネミー』を倒しに行ってみた PSO2NGS

フォースだと時々飛んでくる手裏剣と竜巻、ランタゲで急に自分に攻撃が向いてきた時だけ気をつけていれば後は安全運転で戦えると思います。

レイヨルド峡江に『エンシェントエネミー』を倒しに行ってみた PSO2NGS

あと大きい手。いつもはちゃんとガード出来るんだけどナ…死んじゃいました。まあそれ以外の攻撃はあまり後方には飛んできません。

それにしても近接クラスは攻撃が激しくてこのボスはホント大変だと思います…まあ好きでやってるんだから別に大変でも良いのでしょうが…。

こちらの戦闘時間も10分弱。ドロップしたアイテムは『アイシクルキューブ×2』『デコルド・スタンダルドⅡ×3』『アムス・ソールⅡ×1』でした。

今日は3戦だけして終了です。自分でも一応戦える目処が付いたのでそれだけで大収穫でした。

アイシクルキューブ60個集めるまでは戦い続けないと…

そうなのです。2022年6月15日『エンシェントエネミー』の実装と共に★7武器全員プレゼントという大イベントがあったのです。そしてそのための素材としてアイシクルキューブが最低でも60個は必要という事態になっているのです。

実装当初の★7武器は超レアでマイショップでもお目にかかるのも稀なくらいの存在でした。でもだからこそ気楽でもあったのです。

「みんな持ってないのなら自分も持ってなくてもいいや」…ってね。

しかしそう思っていたのも束の間★7武器『カイゼラムシリーズ』全員プレゼントの実施ですよ。頑張れば誰でも★7武器が手に入れられる様になってしまった…だったらもう頑張るしかないじゃないか。

だからアイシクルキューブ60個=エンシェントエネミー30体、倒すしか無いのです…ハァ苦しい。

それにしても物凄いスピード感です。★6武器が大型アプデで新たに実装されたと思ったら★7武器全員プレゼントであっという間に二線級に落ちてしまうのだから陳腐化の早さ半端ない。

もうどの武器を強化して良いのか分からないですよ…。

★6はもうロクス以外は全部ゴミなんだよね。エヴォルイクリスも。ロクスシリーズの欲しい武器を買って『カイゼラムシリーズ』と交換して強化する…これで正解なんだよね…。

とにかく現状の★6武器よりも強い(多分)以上はそこへ向かうしか無いのです。つまりアイシクルキューブを60個集めないと。

レイヨルド峡江に『エンシェントエネミー』を倒しに行ってみた PSO2NGS

あとブリザーディアムもね!ハァ…これじゃあ1日も休めないよ。

スポンサーリンク

目標を決めてあとは走るだけ…あと自慢

怒涛のアプデで頭がグラグラしていましたが方針さえ決めてしまえばあとはそこへ向かって走るのみです。

『カイゼラムシリーズ』を手に入れる。それが今の目標です。そう、これが正解なんだ…よ…ね?

とにかくそこへ行ってから…考えるのはそれからにします。

レイヨルド峡江に『エンシェントエネミー』を倒しに行ってみた PSO2NGS

ちなみに自慢というのはコレです。ロクスシリーズを一度に2個ドロップしちゃいました。嬉しいです。このロクスを売ったお金でロクスを買いたいと思います…。

ロクスは買っても強化はしません。交換用だから…。それまでは★6武器で頑張りますよー!

という事『レイヨルド峡江に『エンシェントエネミー』を倒しに行ってみた PSO2NGS』でした。

後半いささか愚痴っぽかったですが申し訳ないです。ホントに武器が後から後から出てきて訳が分からない状況なのです。

絶望をあまり遊んでこなかった私にとっては久しぶりの32人で遊ぶコンテンツの登場で『エンシェントエネミー狩り』自体はとても楽しいものたっだんですけどね…。

エヴォルイクリスって何だったのだろうね…。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました