スペルキャスター始めました BLUE PROTOCOL #10

スペルキャスター始めました BLUE PROTOCOL #10
スポンサーリンク

スペルキャスター…なんて難しいんだ

レイドミッションの獲得経験値がメインクラスの育成には少し物足りなくなってきたのでこれからはサブクラスのスペルキャスターの育成に利用してみようかなと思います。

30人バトルだとミスも余り目立たないので色々試せるし最後にはちゃんと評価も出て客観的な基準も得られるしレイドミッションはお試しクラスの練習にはもってこいです。

スペルキャスター始めました BLUE PROTOCOL #10

という事で初めてのスペルキャスターで行くレイドミッションの結果なのですが…総合順位29位…スペルキャスター7位ですと?

ほぼほぼビリッけつです。とにかくスペルキャスターは火力を出すのが難しいクラスという印象でした。

原因はどう考えてもEPゲージ。

このゲーム、魔法を使うのにEPという特別な数値が必要になるのですがこのEPが自然回復とか全然してくれないのですよ。で、戦闘中によく息切れしてしまうわけです。

そこでボッ立ちでEPを回復するスキルを使ったりするのですがおかげで無駄行動が増えて手数が全然出せない…アレ?スペルキャスターって強職じゃないの?

まあこのクラスについてよく調べていなかった私が全て悪いのです。実はEPを自然回復しながら戦えるようにこのゲームはちゃんと出来ていたのです。

ワタクシ的なスペルキャスターの立ち回り

という事で私なりに突き止めた立ち回り。ちなみに最高順位は総合が7位、スペルキャスターは1位なのでまだまだヘボいですが…。

スペルキャスターは通常攻撃でEPを回復させながら戦うんだ

そうなのです。スペルキャスターの通常攻撃はレバーを入れる方向で性能が大きく変わり

  • レバー入れ無し 3段目の攻撃に属性低下
  • レバー入れ左右 2段目の攻撃が範囲攻撃
  • レバー入れ前  2段目が強攻撃
  • レバー入れ後ろ 3段目がEP自動回復

となっています。要するにレバー入れ後ろ攻撃を適宜入れてEPの自然回復を待ちながら魔法攻撃をしたり通常攻撃で属性耐性を低下させたりしていく訳です。

通常攻撃を1,2回すると魔法が1回撃てる感じ。

基本をこれを繰り返しつつバーストを待つのです。

スキルはこんな感じにしています

スキルは4つまで付けられるけど、EP回復・中の効果のある”コンセントレイト”とダメージを底上げする”フォローバレット”は確定なので攻撃に使える枠は2つしかありません。

でも使える魔法も少ないから2つで十分な気がします。

使うのは火力が高くて広範囲を攻撃できる”アイシクル”とヒット数が稼げる”ブリザード”。チェイン数が上がると様々な恩恵が受けられるので気まぐれに”義務ブリザード”を撃ちます。

アイシクルは消費EPも少ないしダメージも大きく当てやすくて良い魔法です。

スペルキャスター始めました BLUE PROTOCOL #10

敵がバーストでダウンしたらULTのメテオインフェルノやB-イマジンで攻撃したり”コンセントレイト”と”フォローバレット”を発動して魔法を連打したりして大ダメージを狙います。

スペルキャスター始めました BLUE PROTOCOL #10

まあ偉そうに解説しておいてベストな結果がこのザマな訳ですが。火力だけでこの順位は決まるわけでは無さそうですが基準がこれしかないのでやっぱり気にしてしまいます。

まだ何かが足りてない…。

火力さえ出していれば許されるゲームだと思っているので火力は何よりも大事だと思います…たぶん。だからそこだけは頑張らねば。

※エフェクトを全て切っているせいで他のプレイヤーが何をしているのか全く見えていないというのも良くないかも。同職のプレイヤーの立ち回りがヒントになることもありますし。

まだレイドミッションでしか戦ったことはないけれど…

そうなのです。次は追加調査などの6人パーティーに挑戦したい…けど6人はマズイ。絶対にボロが出る。でもレベルの低い追加調査ならもう参加できるしイージスで行くよりは良いかもしれない。

いつかはチャレンジしないとなあ。

※決してイージスファイターの悪口ではありません。

スペルキャスター始めました BLUE PROTOCOL #10

という事で追加調査に行ってみた。…出来てるんだか出来ていないんだかよく分からない。死にはしなかったし敵の集団には範囲を当ててHPをちゃんと削ったし特に問題があるとも思えないんだけど。

スポンサーリンク

本日のワタクシ

スペルキャスター始めました BLUE PROTOCOL #10

今日はずーっとボード埋めをしていました。冒険者ランクが8に上がりタイムアタックが出来るようになりました。いや…まだ遊べないのかな。

ボード埋めを続けてきたお陰でイマジンを作る”候補”は沢山出てきたけど作るには素材が必要でそのためには雑魚狩りが必要で真面目に取り組もうとすると時間が半端なく掛かりそう。

イマジンのアビリティも無視できない能力が増えてきたしちゃんと作らないといけないんだけど。

スペルキャスター始めました BLUE PROTOCOL #10

イージスファイターはLV34、斧LV20、弓LV9、杖LV22、玉LV19、になりました。杖を続けるか玉に手を出すか悩みどころ。

新たに作った武器”無音の名残”はいつも通りのゴミでした。ドラウグ系5%ってなんなんだよ…。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました