ギガンティクスを倒しに行くのだ!! PSO2NGS

ようやくハンターがLv20になりました

スポンサーリンク

今話題のギガンティクスを狩りに行く

ゲーム内外で大荒れに荒れたギガンティクスの実装。

レベルが20にならないとまともにダメージを与えることが出来ない仕様とそれなのにあらゆるレベルのプレイヤーが訪れるギャザリングエリアにこの敵が出現してしまう事が荒れた主な理由になります。

実装当時(6月23日)、私は自キャラのレベルが参加要件を満たしていなかったのでギガンティクスなんて完全に蚊帳の外の話。

ギガンティクスの出現場所から低レベルのプレイヤーを追い出そうとしている人達の白チャの画像が公開され、それに対する様々な意見、反論、そして再反論。
Twitterや5ちゃんねる等で繰り広げられる熱き戦い、他人事として大いに笑い楽しませてもらっていました。

たかがゲームにムキになる気持ちも分かるけど『余裕ないなあ』というのが私の正直な感想でした。
勝っても負けても別にいいじゃないか…と。
まあこのゲームに対する熱意の差もあるので私の感想なんて意味ないですけど…。

   

それはともかくですねギガンティクス、他人事だと思っていた私のキャラもついにLv20になる時が来てしまいました。

Lv20。
それはギガンティクスと戦う資格を得るということです。

という事でこれまで他人事だった悪い意味で?話題の”ギガンティクス討伐”どんなものかと行ってみることにしたのでした。

 

実はギガンティクスとは以前少しだけ相見えたことがあったんです。
過疎ブロックで出会ったギガンティクス。

誰にも相手をされずにノシノシと孤独に歩き回るギガンティクスにちょっとだけなら相手をしてみても良いかなと思って近づいたらいきなりビーム攻撃‼

慌ててその場から逃げ出したのですがよく見るとダメージを130しか受けていないんですね。
てっきり一撃必殺の攻撃ばかりだと思っていたのでちょっと以外…と同時に『ギガンティクスってあまり強くないのでは?』と少し思ったりしていたのでした。

雷雨予報でサヨナラ『雨乞いオンライン』

ギガンティクスの出現はフィールドに雷雨が発生した時のみに限定されています。

実装当時はその雷雨が何時起こるのか分からず、ログインしながらずーっと雷雨が来るのを待っている…そんな感じの様でした。

いわゆる『雨乞いオンライン』です。

しかし今はその天気の周期も解明され雷雨が何時来るのか分かってしまっています。
有志の方々の熱意には頭が下がりますが…なんかこういう事もアッサリと解明されちゃうなんてすごいです。

Sandbox/天候タイムテーブル - PSO2 ニュージェネシス(PSO2:NGS) 攻略 Wiki
2021年6月9日サービス開始の『PSO2 NEW GENESIS(PSO2:NGS)』の攻略wikiです。

雷雨情報は何時もお世話になっているPSO2 ニュージェネシス(PSO2:NGS) 攻略 Wikiに載っています。

という事で遅れてこのイベントに参加した私は『雨乞いオンライン』というものを一度も経験せずにギガンティクスに挑めてしまうわけですね。
これについては正直寂しい気持ちも少しあるけれど便利になってしまった以上この機能、使わない手はありません。

ルーム移動を忘れて戦うギガンティクス

という事で雷雨が起きる10分ほど前に悠々とログインです。

そして予報通りに来てしまう雷雨。

その雷雨の中アッサリとなんの苦労もなくギガンティクスと戦えてしまいました(画像は2戦目の物)。

ギガンティクスは上に書いたように一撃必殺という攻撃が無いのは分かっていたので結構気持ちに余裕を持って挑むことが出来ました。

被ダメージは240~330前後ぐらいでハンターの私だと1回~2回ぐらいは攻撃を受けられる感じでした。

敵の動きも同じだしギガンティクスと普通に戦えることに安心したのもつかの間、少し気になることが…それはギガンティクスに挑んでいる人の数がとても少ないという事です。

10人…前後?。

もうみんな飽きちゃったのかなあ?なんて思っていたらタイムオーバーでギガンティクスが目の前から突然消失。
そんなことが2回続いたところで漸く気付きました。

“人の沢山集まっているルームに入らないとダメだ”という事にです。

という事で中央エアリオにあるリューカーデバイスにアクセスすると(セントラルシティ内のリューカーデバイスは検索が面倒です)あるある、32人全部埋まっているルームなんてのもあるし結構盛況な模様です。

私も早速人の多そうなルームへと移動することにします。

ギガンティクス討伐成功、であります

今度は20人ぐらい人の入っているルームへと移動しました。
ルーム内の人全てがギガンティクスを倒すことを目的としている訳ではないでしょうが人が沢山いる方がちょっとだけ討伐も期待できます。

という事で少しだけ雷雨待ち。

そして戦闘開始。今度は20人近く集まっていた模様です。
人数は戦闘後に確認しているので戦闘中はもう少し多いかも知れません。
ギガンティクスを倒すと次の狩り場を求めてすぐにワープしちゃう人がいるのです。

ギガンティクスは何と言いますか…最初は結構弱いのかな?なんて思っていたけどやっぱり強いですよね。
回復薬は1戦闘中に確実に尽きてしまうので途中で戦闘を一旦離脱して回収に走るくらいには手強かったです。

ただこのスリルある戦いは…楽しいです。

まずは絶望のナグルスの撃破成功です。
ギガンティクスが落とすストラーガシリーズの武器ロッドを手に入れることが出来ました。

マイショップで確認したら売値は75000メセタ程。
この値段なら売るのはちょっと…嫌かなあ。
お金に余裕が出来たら強化して自分で使おうかな、と思います。

何故かもう一度挑む絶望のナグルス

ギガンティクスはエアリオの各地域に出現し全部で5種類存在します。

今回初めて倒したのは中央エアリオに出現する”絶望のナグルス”です。

絶望のナグルスは倒したのだから他のギガンティクスを倒しに行けば良いものを何を勘違いしたのかもう一度、絶望のナグルスに挑む私。

戦っている最中に何故またコイツと戦っているのか、と頭が??になっていましたが戦闘を途中で投げ出すわけにも行かず…ええ当然最後まで戦いましたとも。

なんやかんやありましたが無事ギガンティクス2勝目となりました。
それにしてもスタンプ、出しにくいの勿体ないですよね…使いやすいデザイン多いのに。

それはともかく強いは強いけど勝つこと自体はさほど苦労はしない様な気はしたギガンティクス。
私は4度目の絶望のナグルス戦では3回くらい死んじゃいましたけど蘇生して貰ったらすぐにまたアホみたいに殴り続ければ討伐は十分間に合いそうには感じました。

ゾンビ戦法という奴ですか。
死を恐れず攻撃し続ければ倒せる感じです。

うーんスマートじゃないねぇ。

ギガンティクスに挑んだ時の装備

ギガンティクスと戦った時の装備です。
まだまだ発展途上であります。
怒らないで!!

武器はテルセウスソードです。
特殊能力付けの部分にまだ成長の余地があると思いますが成功率80%、90%が普通に失敗する世界なので資金にも限りがありますしホントに大変なのです。

防具はテルセウスアーマをメインユニットとして順次入れ替えを進めている最中です。
プリセットにフィクサ・ガードLv4を付けています。
特殊能力をいずれは

  • アルズソールⅡ
  • ドレドキーパⅰ
  • ガードⅢ
  • スタミナⅢ

で埋める予定で、そうなるとダメージ耐性は3ヶ所の合計でなんと25.5%!!
これは結構カチカチなのでは?

どんなモンスターも『来るなら来いだ(グリーン・ワイアット談)』ですよ。

完成が本当に楽しみです。

特に荒れた様子はなかった気が

ネット界隈では荒れ模様だったギガンティクスでしたが実際に戦ってみると何時ものPSO2、特に激しいやりとり等もない静かな戦いでした(オートワード除く)。

後から動画で戦いを見返すと戦闘に参加していない人が絶望のナグルスの周辺に何人かマップで確認できましたがうーん…ホントにそういう事もある…のかなあ。
たまたまそこにいただけの可能性もあるから決めつけは良くないですけどね。

特にそれについての混乱というか騒ぎもなかったのでホントに静かなものでした。

普通にギガンティクス倒せちゃったしネ。

絶望のナグルスを撃破し次の目標は残る4種のギガンティクスの撃破という事になります。
天気予報のおかげで戦いたい時に何時でも戦えてしまうので私の中に切迫感と言う物がいまいち湧いて来ませんがその内に倒したいと思います。

という事で『ギガンティクスを倒しに行くのだ!! PSO2NGS』でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PSO2NGS
萎えと飽きの狭間で

コメント

タイトルとURLをコピーしました